モーガン茉愛羅が撮る筧美和子「幼なじみの再会」Midsummer Ice cream

東京で育ち、同じ小学校に通っていたあの頃には、こんな未来が訪れるとは思ってもみなかった。
アイドル的存在だった、ちょっと年上のお姉さんは女優になり、いつもニコニコ話していた年下の女の子はモデル・写真家になった。大好きな写真が幼なじみの二人を再会へと導く。
モーガン茉愛羅が、地元を舞台に筧美和子を撮り下ろす、Midsummer Ice cream。

モデル:筧美和子 写真:モーガン茉愛羅

  • 作成日:

Mala Morgan × Miwako Kakei

"子供のころのわたしたちにとって
この公園は世界の中心だった。"

夏休み。プールに行って
真っ黒に日焼けして、
売店でアイスクリームを買って、
綺麗な夕日をみて。
あの頃の思い出がよみがえる。

"同じ小学校に通っていた二人の女の子。
恋バナをした甘い記憶のカケラも。"

筧 美和子

「とても楽しかったです!馴染みのある公園や小学校で話しながら撮っていると、色々な思い出が蘇ってきたりして新鮮な撮影でした。母校の前で撮影してたときに『小学校の頃、私達恋バナをしてたよね』って言われたんですけど何話してたんだろう(笑)。二人ともあんな小さかったのに、今こうして茉愛羅ちゃんに私が撮られているのは不思議だな~と。何より楽しそうにニコニコしながら撮ってくれるのが素敵で、茉愛羅ちゃんに乗せられていました(笑)。撮影中も、自然な姿でいさせてくれるなぁと感じていましたが、写真にもそれが出ている気がして嬉しいです!宝物ができました♡」。

お気に入りの1枚は?

「芝生で寝転んでる写真です!眩しくて目が開けられなかったんですけど、茉愛羅ちゃんが笑わせてくれていつの間にか撮られていた1枚です。なんだかいきいきした写真で好きです」。

モーガン茉愛羅

「弟さんと私が同級生で仲が良かったということもあって、美和子ちゃんとは小学校の頃から交流がありました。幼いながら『超可愛いぃ...』とずっと思っていたのを覚えています(笑)。あの頃、完全に私のアイドルでした。久しぶりに会うということもあり、少し緊張してたんですけど、美和子ちゃんはあの頃と変わらず柔らかく笑っていて。そんな美和子ちゃんの飾らない素敵な姿を撮りたいなと思い、指示などはせずただシャッターを切りました。こういった企画は初めてでしたが、小さい頃から知っていた美和子ちゃんと、その頃は予想もしなかった未来が今この瞬間にあって。そういう想いが撮影終わりにグワッと来て。人生って、楽しいなあと思いました」。

お気に入りの1枚は?

「お花のような美和子ちゃんと黄色いお花と一瞬差し込んだ暖かい日差し。美和
子ちゃんの魅力がつまってるなあと思います」。

愛用のフィルムカメラで撮影! photo by 筧 美和子

モデルとして参加してくれた筧美和子さんも、愛用のカメラで撮影。お二人に好きな写真を聞いてみると偶然にもこの1枚で一致!
「座り込んで撮影する茉愛羅ちゃん。私の目線からしか見れない光景なので。すごい体勢で撮影してて面白かったです」。(筧美和子)
「撮ってるときには、格好を気にせず地べたでもどこにでも行くのでその感じが撮れてるなあと(笑)」。(モーガン茉愛羅)

筧 美和子

1994年生まれ、東京都出身。モデル・女優として活躍。11月20日公開、寺門ジモン監督「フード・ラック!食運」に出演。公式YouTubeチャンネル「miracora uchu./筧美和子」では絵を描くなどマルチな才能を発揮。愛用フィルムカメラは「CONTAX T2」。

筧美和子 Instagram
筧 美和子 Twitter

モーガン茉愛羅

1997年生まれ、東京都出身。モデル・女優としても活躍。3年前から写真を撮り始め、20歳の年に初個展「R to R」を開催。昨年夏には、マークジェイコブスのソーシャルグローバルキャンペーンも撮影。愛用カメラは「MINOLTA TC-1」「Nikon F-801」。

モーガン茉愛羅 Instagram
モーガン茉愛羅(Photoアカウント)Instagram
モーガン茉愛羅 Twitter

おすすめ記事

【恋する目線のシューティング #1】増田 彩来(フォトグラファー&映像作家)

【撮影がもっと好きになる写真術 #1】フィルムカメラで撮る多重露光写真

【私が創り出すときめきの世界 #1】土谷みおさんの映画に捧げる唯一無二の菓子アート

前の記事