盛り付けにも流行りあり!ちょっとした工夫で今風に

GENIC編集部

happyriechan

センスが問われる「配置」は
まずは「マネ」から入って自分のものに!
使える3つのテクをご紹介

お皿を使わない「直置き盛り付け」が技あり!

なかなか難しい、プレート直置き技。まずは、小ぶりのフードを並べるときにチャレンジしみてるのがよさそう。ひきでバランスを確認しながら配置してみて。

happyriechan

ブツ撮りでも人気の大理石柄は、直置き用のプレートとしても秀逸。プチサイズのワッフルの上から、大胆にチョコレートソースをあしらって。

lilac.01

スレートとワックスペーパーを重ねた上に、色とりどりのオープンサンドを。四角、三角、丸、といろいろな形が共演し、立体感ある盛り付けに。

主役にのし上がる盛り付けは「放射状」

真ん中に置いたソースを中心に、放射状に置くだけでグッとメイン感が増すミラクルテク。隙間はNG、お隣とぎゅっとくっつけて配置して。

pia_mia_clean_food

ピンクとグリーンのコントラストが美しいサマーロール。オレンジ色のソースはマスタードピーナッツソース。テーブルに大きなお花が咲いたよう!

jadoresmoothies

ミニパンケーキをタコスに見立てた、レインボータコパンケーキ。小さくカットしたフルーツをたっぷりのせて、真ん中のチョコレートソースにダイブさせて召しあがれ!

「缶をそのまま器」にするツンデレ料理がイイ!

缶詰のままサーブ!? なんて酷い!と思いきや、中はあったか手作り料理♡ 愛情もおしゃれ感も溢れ出す、斬新盛り付けテクニックです!アツアツの仲はいいけれど、アツアツの缶には気を付けて!

hiroogw

トマト缶で作った、ホールトマトのグラタン風。トマトを一度出して、下準備した具材を入れたら鍋で煮るだけでOKな簡単さも◎!キャンプご飯にも使えそうなメニューです。

(GENIC VOL.53より一部抜粋)

GENIC VOL.53

GENIC VOL.53では「美味し可愛い♡テーブルが楽しくなる最新フード」を16ページで特集。本記事でご紹介した内容のほか、気になりすぎる、マネしたくなるフードアイディアがいっぱいです!
ぜひ手にとってお読みください。

GENIC VOL.53詳細へ
Amazonで購入

おうちでも華やかで美味しいごはんを楽しむ

Photo:725_kwhr

楽しい食卓の主役に!"巻き巻きフード"の小技を取り入れて

Photo:the_sunkissed_kitchen

美味し可愛い♡テーブルが華やかになるカラフルフード

前の記事