写真もvlogも動画も思いのままに!ソニー フルサイズミラーレス一眼カメラ「α7C」登場

GENIC NEWS

ソニーから、フルサイズミラーレス一眼カメラαシリーズの新製品「α7C(アルファ・セブン・シー)」が登場。
撮影の自由度を高めてくれる、高速で被写体を捉え続けるAF性能と、バリアングルモニター。動画撮影性能にも優れ、写真・動画ともに、高い品質で表現を軽快に作りこめる、新しいコンセプトのデジタル一眼カメラです。

もっと自由なフルサイズへ

α7Cは、光学式ボディ内手ブレ補正機構搭載フルサイズセンサー搭載のデジタル一眼カメラとして世界最小・最軽量。小さな女性の手でも持ちやすいサイズ感です。
そんなコンパクトなボディには35mmフルサイズ裏面照射型CMOSセンサーを搭載し、高性能を両立。
高速で被写体を捉えるAF性能と、バリアングルモニターが撮影の自由度を高めてくれます。
さらに動画撮影性能にも優れ、写真・動画ともに、高い品質で表現を軽快に作りこめる、新しいコンセプトのフルサイズミラーレス一眼カメラです。

α7C製品情報

写真左からシルバー、ブラック

<静止画 撮影スペック>
- 最高ISO感度204800*1
- 693点の像面位相差AF
- リアルタイムトラッキング
- リアルタイム瞳AF(人物/動物)
- 光学式5軸ボディ内手ブレ補正
- 最高約10コマ/秒連続撮影速度*2
- 最大撮影可能枚数約740枚*3

<動画 撮影スペック>
- 4K HDR, S-Log2/3
- 動画時のリアルタイム瞳AFに対応*4
- デジタルオーディオインターフェース対応
- バリアングル液晶モニター搭載

「はじめよう。αと新しい世界の創造を。」をテーマに、表現者が自分らしい世界を切り取る創造の旅に。

α7Cの公式サイトでは、アーティスト「 adieu 」としても活動する女優の上白石萌歌、フォトグラファー岩倉しおり、フォトグラファー佐藤健寿などの作品を公開予定です。
”自分らしい世界を切り取る表現の旅”に出た表現者たちの作品をCHECKしてみて。

α7C Special Contents

α7Cを手に自身で撮影した写真や動画作品を公開する表現者たち

adieu(上白石萌歌)/Artist

2017秋、映画「ナラタージュ」同名主題歌をリリース。
その歌声は、[時を止める歌声]と称され、多くの反響を呼ぶ。
2019冬、1st miniAL「adieu1」リリース。
2020年9月23日、待望の新曲「楓」配信リリース。

岩倉しおり/Photographer

香川県在住。CDジャケット、書籍の装丁写真、広告写真などを手掛ける。フィルムの質感や1枚1枚大切に撮れることに惹かれ、フィルム撮影にこだわる。2019年3月4日 写真集「さよならは青色」をKADOKAWAより出版。

佐藤健寿(さとうけんじ)/Photographer

世界各地のユニークな風習や建築、人物を撮影。
写真集『奇界遺産』『奇界遺産2』(エクスナレッジ)は異例のベストセラーに。
テレビ・ラジオ・雑誌への出演歴多数。

*1 拡張ISO感度、静止画撮影時
*2 連続撮影モード「Hi+」時に最高約10コマ/秒、連続撮影モード「Hi」時に最高約8コマ/秒の高速連写が可能です。撮影設定によって最高連写速度が異なります
*3 CIPA規格準拠、液晶モニター使用時。液晶画面をON、ズームをW側、T側、それぞれ交互に端点まで移動を繰り返し、2回に1回フラッシュを発光、10回に1回電源をON/OFFして、30秒ごとに1回撮影
*4 動画撮影時のリアルタイム瞳AFは、動物には対応していません

関連記事

Vlogとは?使っているカメラや作り方を韓国Vloggerにインタビュー<haegreendalさん編>

Vlogとは?使っているカメラや作り方を韓国Vloggerにインタビュー<ONDOさん編>

Vlogとは?使っているカメラや作り方を韓国Vloggerにインタビュー<suedduさん編>

Vlog撮影に特化!デジタルカメラ『VLOGCAM™ ZV-1』がSonyから登場

前の記事