テンションあがるお取り寄せリスト<オシャレフード編>

GENIC編集部

お世話になった人への贈り物は
高感度なチョイスをしたいところ!
甘いものが苦手な方へ、こんなお取り寄せはいかが?

【GOOD MORNING FARMのピクルス】

左から サンドイッチピクルス レモン入り 220g 1,200円、りんご&さつまいも&かぼちゃピクルス 230g 1,400円、愛媛野菜のミックスピクルス(とうもろこし)225g 1,200円
※すべて税別。季節によって野菜・ 果物の種類が変わります。

フレッシュな愛媛野菜のカラフルピクルス

愛媛の旬野菜や果物にこだわってピクルス、ジャム、オイル漬けを手づくりしているGOOD MORNING FARM。野菜本来の味を生かして作るピクルスは、彩りも鮮やかに美しく瓶詰めされて、とってもフォトジェニック♡長期保存ができるので、ギフトとしておすすめ。

オンラインショップ
公式Instagram

【京の米老舗 八代目儀兵衛の十二単 満開】

1セット料理米2合×12個入り 5,000円(税別)

色鮮やかな風呂敷に包まれた12種類のお米

箱を開けると思わず見惚れる12色の風呂敷に包まれているのは、お米マイスターが厳選した極み米!お料理に合わせてお米を使い分けることができるのが特徴です。注文ごとに一つずつ手包みされた風呂敷は、開けた後にリユースできるのもうれしい!
お祝い事の贈り物にもおすすめ。

オンラインショップ
公式Instagram

【ロロロッソの瀬戸内完熟レモン】

800円
※価格は時期により変動します。

手づくりレモンサワーも楽しめる!

瀬戸内海に面した海岸沿いの畑で、レモン農家さんが育てたレモンをお取り寄せしてみるのはいかが?
太陽の光と潮風をふんだんに浴びた、木なり完熟させたレモンは通常よりも少し大きめサイズ。ノンワックス(防腐剤不使用)なので、皮まで安心して食べられるのがうれしい!
これは、皮ごと楽しむレモンサワーにぴったりなのでは!
※1kg単位での発送となります。

オンラインショップ
公式Instagram

【小豆島商店のお福分けセット】

お福分けセット(贈答用)5,200円(税別)

もらうとうれしい、おそうめんのお福分けセット

手延べそうめんの全国三大産地のひとつ小豆島の伝統的なそうめんが、贈り物にぴったりのセットに。工夫を凝らした、全国的にも珍しいモチモチの半生そうめんに、手延べそうめん2種類、手ぬぐいに包まれた鯛めし、和紙が可愛い筒状のそうめん専用ケースと、オリジナルトートバッグも付いています。もちろん、自分用にもどうぞ♡

オンラインショップ

【ナショナルデパートのカノーブル バター】

土佐 YUZUドゥーブルショコラ 1,240円(税別)

パケ買いしたい新感覚の贅沢バター

唯一無二のプロダクトを提供しているナショナルデパートの「食べるバター」。スタイリッシュにデザインされたパッケージの中には、高知産の柚子皮をすり潰して丸ごと練り込んだ、フレッシュバターがイン!贅沢でおしゃれな新感覚のフレーバーバター。チョコレートも入っています!

オンラインショップ
公式Instagram

【AND THE FRIETのDRIED FRIET】

バルサミコアンド ペッパー 450円(税込)

思わずパケ買いしたくなるフレンチフライのスナック版!

人気のフレンチフライ専門店AND THE FRIETが追究した、”サクサク食感”のプレミアムスナック。フレンチフライの本場ベルギー産のジャガイモ“ビンチェ種”で作られたドライフリットは、素材のおいしさが凝縮した新しい食べ物!フレーバーごとに違う子どものイラストが描かれたパッケージもユニーク!BOXセットでのお取り寄せもあり。

オンラインショップ
公式Instagram

【TABI KITSUNEの いなり寿司】

一箱 2,300円、ディップ 400円(税込)

業界内でも話題のひとくちおいなりさん

風味と食感のある具材を、柔らかいお揚げで包みこんだ、ひとくちサイズのおいなりさん。マヨネーズなどのディップにつけていただくのがTABI KITSUNEのスタイル。いなり寿司のご飯の味が、定番と季節メニュー合わせて10種類以上あるのもお楽しみ。ちょこんと飾られたエディブルフラワーがキュートなので、女子会でケータリングするのにぴったりです♡

※ InstagramのDMにて受付。お届けは都内限定。店舗での引き取りはできません。
配送料別途 1,000円

公式Instagram

(GENIC 2020年1月号より一部抜粋)

おうちを楽しむ

Photo:zam_oks

ブツ撮りが楽しくなる!フラットレイのテクニックをおさらい!

GENIC編集部員がリアルに購入!おうちアイテム【癒し編】 | GENIC編集部 | GENIC | ジェニック

前の記事