【あの人が撮り下ろす!巷でウワサのお取り寄せ #5】6151

SNSを中心に活躍する8名のクリエイターに、話題のお取り寄せフードの撮影を依頼!撮り下ろしの際に彼女たちが考えたストーリーとは?この写真から表現したかったこととは?
元々可愛いビジュアルの商品たちが、より輝きを増すスタイリングや構図に注目です。
#5は、写真の楽しさを伝えるフォトグラファー、6151さんが撮り下ろす「ハラペコラボの‎こうぶつヲカシ」です。

  • 作成日:

ADVERTISING

6151

フォトグラファー 風景からブツ撮りまで、様々な企業タイアップ撮影をする傍ら、「写真の楽しさ」を広く伝えるため全国でフォトワークショップを開催。
愛用カメラ:Sony α7R III
愛用レンズ:Sony SEL2470GM FE 24-70mm F2.8 GM

6151×こうぶつヲカシ

鉱物と過ごすおうち時間

「“こうぶつヲカシ”自体が美しいプロダクト。お気に入りの器に琥珀糖を並べて、まずは見て楽しみたい、そのワクワク感が伝わればいいなと思って撮影しました。私自身、鉱物や石が好きで、せっかくなので本物に近い環境に寄せてみようと、アンティークのルーペを使いました」。

撮影時に意識したことは?

「光を透過しやすい琥珀糖は影も美しいので、透明感が出るように光の位置を考えて逆光気味に。室内の照明は消して自然光のみで撮影。レンズの歪みが影響しない距離での撮影を意識しました」。

どのように撮影を?

「上の写真は、カメラを三脚で固定して真俯瞰の構図をとり、スマホから遠隔シャッターで撮影。下の写真は、左手にルーペ、右手にカメラ。ピントが浅いときはシャッタースピードを上げて被写体ぶれを抑えます」。

レタッチのポイントは?

「RAWで撮影した後にLightroomで現像しました。白トビした部分の復活はレタッチでは難しいので、暗めに撮って明るく仕上げています」。

ごちそうさまでした!

「実際に手に取って美しさにうっとり。“鉱物を口に入れる”という擬似体験も込みで楽しめるお菓子です。やさしい甘みとそれぞれ異なるフレーバーを味わいながら、おやつタイムを楽しみました」。

6151 Instagram
6151 Twitter

ハラペコラボ

福岡市内にアトリエを持つ、「ART なFOODであそぶ」をテーマにしたフードクリエイター集団。琥珀糖で作った、鉱物をデザインしたお菓子 「こうぶつヲカシ」が話題。
Item▶︎こうぶつヲカシ 9粒入り採取箱 3,348円/こうぶつのカケラ 3,024円

ハラペコラボ Instagram
ハラペコラボ HP

GENIC VOL.58 【巷でウワサのお取り寄せ】
Edit:Izumi Hashimoto

GENIC VOL.58

テーマは「おいしい写真」。
口福を感じる料理やスイーツとの出会い、オリジナリティ溢れるフードの創作、こんなシーンには二度とお目にかかれないかもと思った瞬間。様々な表現者たちが繰り広げる “おいしい” の世界を召し上がれ。

Amazonへ

おすすめ記事

【あの人が撮り下ろす!巷でウワサのお取り寄せ #4】茶々

【GENIC 2021年4月号】テーマは「おいしい写真」

次の記事