クアラルンプールにある都会のジャングル!キャノピーウォークで森林浴を楽しんで

katemeets

マレーシアの首都、クアラルンプールにある「クアラルンプール フォレストエコパーク」では、全長200mもあるキャノピーウォーク(吊り橋)が楽しめます。木々の奥にはKLタワーや高層ビルが見え、都会のオアシスとして人気のスポットです。

  • 作成日:
samanthavandepoll

KLタワーのすぐ近くにある「クアラルンプール フォレストエコパーク」。マレーシアで初めて自然保護林に登録された森の一つで、現在はマレーシア政府によって管理されています。
公園の広さは東京ドーム約2つ分あり、都会にいることを忘れてしまうくらい様々な植物が生い茂る、ジャングルのような場所。

heideexyz

一番の見どころは全長約200mの「キャノピーウォーク」。
場所によって吊り橋の高さは変わりますが、一番高いところで地上40mあります。普段見ることのない高さで森の中を散策できるので、新鮮な気持ちで楽しめます。吊り橋はしっかりと整備されていて揺れも少ないため、怖さもなく子供にも大人気。

うっそうと茂る先には高層ビルが見え、まさに都会のオアシス!以前は入場料無料でしたが、現在は40 MYR(日本円で約1000円)が必要となっています。

クアラルンプール フォレストエコパーク(KL Forest Eco Park)/クアラルンプール<マレーシア>

出典: katemeets

住所:Jalan Raja Chulan 50250 KL
営業時間:7:00~18:00
電話:03−2070−6342

マレーシアのおすすめスポット

photo:tialacson

足元まで透明!スリル満点なKLタワーのスカイボックス

Photo:joannejojobi

マレーシアにある"カラフルな5大フォトスポット"をご紹介!

世界中のフォトスポットを地図で!

GENIC WORLD MAP

GENIC編集部のコラムで紹介したスポットは、こちらの世界地図からもご確認いただけます。

※ 本記事内のすべての個人写真は、アカウント所有者より許可を得て掲載しております。

前の記事