キモカワイイ?巨大な龍が巻きつくピンクの寺院

GENIC編集部

twopinacoladastogo Instagram

夢のお告げで建てられた!?
龍が主役のタイの寺院
ワット サームプラーン

juntos_viajando Instagram

タイの首都、バンコクのお隣のナコンパトム県アンプーサムプラーンにある、不思議な建物「Wat Samphran(ワット サームプラーン)」は、いくつかの寺院が入った複合施設。
まず、目を引くのは、巨大な龍が巻きついた17階建てのピンクの塔!
なんと、この巨大な龍の体内を通って、塔の上まで登ることができるんです!

minimint.rsbn Instagram

まるでテーマパークのような、ド派手な寺院が建てられたワケは、謎に包まれているそうですが、一説によるとWat Samphranの住職が見た夢がきっかけなのだとか。
1991年、Wat Samphranの住職の夢の中に現れた高僧に「ここに龍の僧坊を建てよ」と告げられ、人々の寄進を募り、このドラゴン・タワーを完成させたらしい。

信じるか、信じないかはアナタしだい!

Wat Samphran(ワット サームプラーン)/ナコンパトム<タイ>

出典: twopinacoladastogo

Nakhon Chai Si Rd., Sam Phran 73110, Thailand
6:00~18:00

Wat Samphran 公式WEB

タイのフォトスポットに行きタイ!

切り取り方でアートになるタイの観光スポット

タイで行われるこのお祭りの名前、本当に知ってる?

青青青!のユニークなテンプルに行ってみタイ

世界中のフォトスポットを地図で!

GENIC WORLD MAP

GENIC編集部のコラムで紹介したスポットは、こちらの世界地図からもご確認いただけます。

※ 本記事内のすべての個人写真は、アカウント所有者より許可を得て掲載しております。

前の記事