絶景ビーチ&熱帯雨林などの自然を120%満喫できる注目エリアって?

PR

GENIC公式

GENICが5回にわたってお届けする、オーストラリアの楽しみ方♡
記念すべき1回目は、海好きガールにはたまらない、クイーンズランド州の「フレーザー島」と「ブリスベン」。
絶景ビーチの中に現れる天然プール、4WDで駆け抜けるビーチドライブ、おしゃれな海カフェなど…
気になる情報もりだくさんでお届けします!

海好きガールにはたまらない、オーストラリアの注目スポット

プロトラベラー7名とインスタグラマー3名の合計10名が、2名1組でオーストラリアの5地域を旅行。

第1回:クイーンズランド州「フレーザー島」と「ブリスベン」(この記事です)

第2回:キャンベラ
第3回:南オーストラリア州
第4回:タスマニア
第5回:西オーストラリア州

5回にわたって、“プロトラベラー的 オーストラリアの楽しみ方”をご紹介していきます。

記念すべき1回目のエリアは、東海岸のクイーンズランド州にある「フレーザー島」と「ブリスベン」。

どんなスポットがあって、どんな体験ができるの!?
プロトラベラーのAOIと、インスタグラマーのtsugumiが現地で徹底取材!

AOIのNo.1おすすめスポット!絶景を眺めながら“天然パック”はいかが?

Lake McKenzie(マッケンジー湖)/ フレーザー島 

真っ白な砂浜と、クリスタルブルーに輝く水面が美しい「Lake McKenzie」。
見た目は「海」に見えますが、なんと巨大な「湖」なんです!

この湖があるのは、世界遺産にも登録されている、世界最大の砂の島「フレーザー島」。

ブリスベンから、カンタス航空の国内線で対岸のハービーベイに行き、そこからフェリーで1時間ほどのところにある秘島です。

Lake McKenzieの絶景もさることながら、おすすめしたいのが、白砂を使った天然の泥パック。
砂の粒子が細かく、肌に塗ってビーチでゴロゴロしたあと、湖の水で洗い流すとツルツルに!

絶景を眺めながら、天然のパックまで堪能できちゃうなんて、まさに極上のスポットです。

身も心もリフレッシュできる、天然のプール♡

Champagne Pools(シャンパンプール)/ フレーザー島 

岩場に打ち付ける波が泡になって、シャンパンのように見えることから名付けられた「Champagne Pools」。

大きな波が勢いよく、ザブーンと打ち寄せる姿は迫力満点!

眺めて楽しむことはもちろん、岩場にできた天然のプールに入ってみるのも良し♡

のんびり浸かって太陽の光を浴びれば、身も心もリフレッシュできること間違いなし!

120km以上にわたって広がるビーチを、4WDで駆け抜ける!

75 Mile beach(セブンティファイブ マイル ビーチ)/ フレーザー島

120km以上にわたって広がるビーチが、開放感抜群の「75 Mile beach」。
こちらで人気のアクティビティといえば、4WDに乗って砂浜を駆け抜けるドライブ!

ガタガタした砂浜を豪快に走るため、遊園地のアトラクションに乗っているかのような気分♡
エキサイティングな体験で、大盛り上がりしちゃいましょう!

まるで映画の世界!ジャングルの中を大冒険♡

Central Station (セントラルステーション)/ フレーザー島

海も良いけど、緑豊かな森林も楽しみたい!という人におすすめなのが「Central Station」。

フレーザー島の内陸部にある亜熱帯雨林で、森林浴やハイキングなどを楽しむことができます。

ジャングルの中に一歩足を踏み入れると、そこは映画の世界!
生い茂る緑や、珍しい野生動物を観察しながら散策すれば、ワクワクが止まりません♡

4WDによるツアーや、各種ガイドウォークなども充実しているので、好みのプランを選択しちゃいましょう!

おしゃれな海沿いの街で、まったりカフェtime♡

Hervey Bay(ハービー ベイ)/ クイーンズランド州

Hervey Bayは、先ほどご紹介したフレーザー島の、フェリー発着点にもなっている、海沿いの小さな街。
メインビーチはのんびりした雰囲気で、桟橋では釣りや散歩を楽しむ人も。

そんな海を眺めながら、まったりとしたい人におすすめなのが「Enzo's on the Beach」。
遮るものが何もない空間で、オーシャンビューに癒やされます…♡

カフェメニューのほかに、フードメニューも充実しているので、朝ごはんやランチにもピッタリ!

<おすすめホテル①>ナチュラルな雰囲気が可愛い、エコリゾート♡

Kingfisher Bay Resort(キングフィッシャー ベイ リゾート)/ フレーザー島

フレーザー島の中西岸に位置する、大型エコリゾート「Kingfisher Bay Resort」。

エコリゾートとは、自然環境を維持するため、あらゆる調査に基づいて建設された、自然に溶け込むリゾート施設のこと。

フレーザー島の豊かな自然にマッチする、ナチュラルな雰囲気が、たまらなく可愛い♡

リゾートでは、プライベートツアー、ハイキング、ホェールウォッチング・クルーズ(8~10月限定)、ドルフィンウォッチング・クルーズ(11~6月限定)など、アクティビティが充実!

日本語ガイドサービスもあるので安心です♡

<おすすめホテル②>2018年OPEN♡ フォトスポット満載のアートなホテル!

W Brisbane(ダブリュー ブリスベン)/ ブリスベン

今年の6月にオープンしたばかりの、5つ星ホテル「W Brisbane」。

客室は、特注インテリアを備えたアーティステックな空間♡
その他、屋内プールを含むフィットネスセンターや、ラウンジ、ブリスベンリバーを一望できるレストランなど、ラグジュアリーで非日常的な体験をすることができます。

ホテル内は、カラフルなウォールアートなど、フォトスポットが満載!
カメラを片手に、アートを楽しんでみるのも良いかも♡

カンタス航空なら、ブリスベンまで直行便でひとっ飛び♡

カンタス航空では、成田~ブリスベンの運航便があります!

機内はゆったりシート&大きめのクッションで寛げるほか、機内エンターテインメントも最新のものが揃っているため快適。

オーストラリアは日本との時差が少なく、日本を夜に出発すれば、翌日の朝に到着するので、時間の有効活用もOK!

カンタス航空に関する情報は、こちらからチェックしてみてくださいね!

カンタス航空公式ウエブサイト
カンタス航空 公式インスタグラム

その他、オーストラリアに関する情報は、こちらから!

オーストラリア政府観光局 公式ウエブサイト
オーストラリア政府観光局 公式インスタグラム

AOI

2016年よりミツバチワークスに所属し、プロトラベラーとして活動を開始、年間20回以上の旅をしている。キュートなビジュアルとは対照的に、いくつもの種類のカメラやガジェットを使いこなし、自身の世界観がたっぷり詰まった旅写真をInstagramにポストしている。

AOI Instagram

tsugumi

フリーランスとして活動中。時間が出来れば、フットワークよく旅に出ている。モデル業もこなす。

tsugumi Instagram

前の記事