menu

【あの人が撮り下ろす!巷でウワサのお取り寄せ #7】磯いづみ

SNSを中心に活躍する8名のクリエイターに、話題のお取り寄せフードの撮影を依頼!撮り下ろしの際に彼女たちが考えたストーリーとは?この写真から表現したかったこととは?
元々可愛いビジュアルの商品たちが、より輝きを増すスタイリングや構図に注目です。
#7は、五感を刺激する美しい食卓が話題の、磯いづみさんが撮り下ろす「苗目のエディブルブーケ」です。

  • 作成日:
  • 更新日:

ADVERTISING

磯いづみ

主婦、フォトグラファー 料理写真を投稿していたSNSがきっかけでフォトグラファーの道へ。商業写真の撮影やテーブルスタイリング、レシピ開発などで活躍中。
愛用カメラ:Sony α7 III
愛用レンズ:SIGMA 105mm F2.8 MACRO

磯いづみ×エディブルブーケ

苗目 エディブルブーケ

フレッシュハーブでリフレッシュタイム

「直接生産者から届くハーブとエディブルフラワーのブーケは、届いた瞬間、よい香りに感動!お家時間が長くなりストレスもたまりがちなので、リフレッシュ効果のあるハーブたちをたくさん使ったケーキとハーブディーを作って、潤いのある空間を演出しました」。

アングルのこだわりは?

「トッピングしたエディブルフラワーが一番美しく見える角度を意識。 高さやデコレーションを立体的に見せるためには、斜め45度からの撮影が効果的で、よりリアリティを表現できます」。

撮影時のライティングは?

「窓際の自然光とソフトボックスの定常光、ストロボを使って、なるべく自然に見えるような柔らかい光を作り、トッピングの紫の花が黒つぶれしないようにしました」。

スタイリングの工夫は?

「ガトーショコラのシンプルで大人っぽいイメージを優先しつつ、周囲には大胆にハーブを使いました。トップに乗せたハーブは小ぶりに。クロスもナチュラルなテイストのものでフレッシュさを意識しています」。

ごちそうさまでした!

「無農薬・無化学肥料なので安心してお料理やハーブティーに使えました。エディブルフラワーが添えてあるだけでテーブルも華やかになり、潤いのある空間を楽しめました」。

磯いづみ Instagram
磯いづみ Twitter

苗目

高品質で希少性の高い、食材としてのハーブ・エディブルフラワーを栽培している。無農薬・無化学肥料で育てた10種以上のハーブとエディブ ルフラワーで作ったブーケは贈り物として人気。
Item▶︎エディブルブーケ 5,500円

苗目 Instagram
苗目 HP

GENIC VOL.58 【巷でウワサのお取り寄せ】
Edit:Izumi Hashimoto

GENIC VOL.58

テーマは「おいしい写真」。
口福を感じる料理やスイーツとの出会い、オリジナリティ溢れるフードの創作、こんなシーンには二度とお目にかかれないかもと思った瞬間。様々な表現者たちが繰り広げる “おいしい” の世界を召し上がれ。

Amazonへ

おすすめ記事

【あの人が撮り下ろす!巷でウワサのお取り寄せ #6】片渕ゆり(ぽんず)

【GENIC 2021年4月号】テーマは「おいしい写真」

次の記事