究極にシンプルな文字入れ加工アプリ「This by Tinrocket」/yucoの加工レシピ Vol.49

yuco<連載コラム>隔週水曜日更新
様々なSNSに写真と動画で旅を綴るyucoが
もっと写真が楽しくなる
最新の加工事情やアプリレビューをお届け!

  • 作成日:

ADVERTISING

究極にシンプルな文字入れ加工アプリ「This by Tinrocket」/yucoの加工レシピ Vol.49

こんにちはyucoです。最近、インスタグラムの投稿でよく見かける文字入り投稿。文字が入っていると情報誌を見ているような気分になります♡私も文字を入れた投稿をすることがあるのですが、情報としてわかりやすく「これ」と指し棒を入れたいときがあるんですよね!さまざまな文字入れアプリがありますが、機能に無駄なものがなくシンプルなアプリを見つけました。今回のコラムでは、説明したいものを「This」と指して文字が入れられるアプリをご紹介します。

This by Tinrocket
機能がとてもシンプルな文字入れアプリ。説明したい部分に線と文字を入れることができます。写真に写っている物を説明するときに便利なアプリです。(有料370円)

アプリを開き、左下のカメラマークをTap。「Photo Library」からはカメラロールの写真を選ぶことができ、「Camera」ではその場で撮影した写真に文字入れ加工をすることができます。

文字を入れたい部分をTapすると、(This)と指し棒が表示されます。

(This)の部分をTapするだけで、好きな文字を入力することができます。

読み込み中

画像5

文字の位置は自由に動かすことができ、それにくっついて指し棒も動いてくれます。

下部のバーにある「Color」で文字の色を決めることができますが、選べるのはBlackかWhiteのみ。このシンプルさが好きです!笑。「AUTO」を選ぶと写真に合わせてアプリがどちらかの色を選択してくれます。たくさんの色から選べるのも楽しいですが、結局黒か白を使いがちな私には、選択肢が2つしかないところも、直感で選ぶことができるので惹かれた理由のひとつ♡

文字サイズも3種類のみ。「S」「M」「L」をTapして選ぶだけ。

文字サイズで雰囲気が変わるので、写真に合わせて選んでみてくださいね!

指し棒部分は全6種類あり、棒の先の部分をTapすると順に変わります。シンプルさの中に遊び心があるところも好きな理由です♡

削除したいときは、消したい文字の部分を長押しするだけ。とても簡単です!

文字の色、サイズ、棒の種類を決めたら下部右の丸印をTapしてカメラロールに保存。このアプリから直接各SNSにシェアすることも可能です。

写真に文字が入るといつもとは違った楽しさが生まれますよね!CafeやFashionなど色々なシーンの写真で文字入れ加工を楽しんでください♡

【yucoの加工レシピ】バックナンバー

Vol.48 フィルムカメラ人気再来!スマホで簡単にレトロ写真を撮影できるアプリ「Dazzカメラ」
Vol.47 スライドすると横に写真がつながっている!インスタグラムに写真を複数枚投稿するときにおしゃれなアプリ

yuco

旅、ファッション、カフェ情報から、おしゃれな写真の撮り方まで、みんながHappyになれる情報をSNSで発信しているトラベルブロガー。世界で流行っている写真加工や動画のスタイルをいち早くキャッチし、実践している。

yuco Instagram
yuco Blog

おすすめ記事

#写真加工に関する記事

おしゃれで可愛い写真加工のやり方や、おすすめの無料アプリの使い方、いらないものを消す方法や、モザイク・ぼかし・スタンプツール、顔や肌の加工など、人気の写真加工の記事一覧です。

#インスタ加工に関する記事

フィードに統一感を持たせる方法や、ヴィンテージ、ナチュラル加工、写真の色味を揃える方法、おしゃれなストーリーズの作り方など、インスタの投稿に使える流行りの加工テクニックが満載!

次の記事