“千年の都”プラハで中世にタイムスリップ

GENIC編集部

thetravellingfrenchy

ヨーロッパの中心エリアに位置するチェコ共和国
テラコッタ色の屋根が可愛いプラハの街の
中世の香り漂う見どころをご紹介

カレル橋(Charles Bridge)

voyagefox_

雄大なモルダウ川に架かる美しいカレル橋は、旧市街や新市街がある東側と、プラハ城がある西側を結ぶ橋です。
旧市街側に建てられた黒いとんがり屋根の橋塔は、14世紀に建てられた、旧市街を守る要塞。存在感たっぷりで、まるでおとぎ話の世界にいるみたい!

聖ペテロ聖パウロ教会(Cathedral of St. Peter and Paul)

jayde_archives

ブルノの街のペトロフ丘の上にある、カトリックの大聖堂、聖ペテロ聖パウロ教会。
装飾が美しい教会で、中でも色鮮やかで繊細なモザイクのモチーフがあしらわれたドアのデザインは必見です。
教会内にはステンドグラスもあるので、ぜひ訪れて!

ダンシング ハウス(Dancing House)

jayde_archives

旧市街から新市街へ向かうと突如現れる、プラハの近代建築の傑作!
まるでダンスをしているように見えるところから、「ダンシング ハウス」と名づけられたビルです。ギャラリーやレストランが入るビルの屋上からは、プラハの街が見渡せます。

旧市街広場(Staromestske Namesti)

voyagefox_

旧市街広場は、いつも多くの人で賑わっている街の中心地。
周囲には有名なティーン教会や宮殿など、歴史的建造物が並んでいるので、まずはここから観光を始めると便利です!

プラハの天文時計(Prague Astronomical Clock)

thetravellingfrenchy

プラハの旧市庁舎の南側の壁にある600年以上も前に作られた、中世を代表する天文時計。
この時計、修復や増築を繰り返し、今もなお時を刻んでいるんです。天文図や暦を表す文字盤、精巧な仕掛けなど、見どころ満載!
(GENIC 2019年4月号より一部抜粋)

ヨーロッパのおすすめスポット

Photo:sammcclendon

憧れを形に!王のこだわりが詰まったノイシュヴァンシュタイン城

Photo:zorymory

世界遺産!「白のドレスをまとう貴婦人」とは?

世界中のフォトスポットを地図で!

GENIC WORLD MAP

GENIC編集部のコラムで紹介したスポットは、こちらの世界地図からもご確認いただけます。

※ 本記事内のすべての個人写真は、アカウント所有者より許可を得て掲載しております。

前の記事