menu

【2名様にプレゼント】市川渚の理想のカメラストラップが誕生。objcts.ioから機能性と美しさを兼ね備えた「エッセンシャル カメラストラップ」発売

市川渚とのコラボレーションで「ウィークエンド カメラバッグ」を生み出したobjcts.io(オブジェクツアイオー)から、柔らかい防水シュリンクレザーで仕立てた「エッセンシャル カメラストラップ」が登場。美しく快適に、そして、よりカメラを日常的に持ち歩きたくなるような製品が誕生しました。現在オンラインストアにて販売中です。
本記事では、市川渚本人からGENIC読者に向けたメッセージとともに紹介。GENIC編集長・藤井利佳の使用レビューもお伝えします。
この記事の最後に、エッセンシャル カメラストラップが抽選で2名様に当たるプレゼントのお知らせがあります。ぜひご応募ください。

  • 作成日:

ADVERTISING

理想のカメラストラップを目指して

カメラと写真を愛する人に人気の「ウィークエンド カメラバッグ」を生み出した市川渚とobjcts.ioのコラボレーション。「いつものスタイルに馴染み、愛用のカメラを毎日持ち歩きたくなるようなカメラストラップが欲しい」という会話をきっかけに、二度目のコラボレーションが実現。美しく、そして快適にカメラを持ち歩く上で欠かせない要素を集約させた「エッセンシャル カメラストラップ」が完成しました。

市川渚からのメッセージ

プロジェクトが正式に立ち上がって約1年。私の理想とobjcts.ioのデザインフィロソフィーが融合して、渾身の「エッセンシャル カメラストラップ」がついに完成しました。

自分がカメラストラップに求めるものは何か、ということを改めて考えた時、使い心地も佇まいもそれ自体が主張するのではなく、あくまでもカメラとともにある日常や所作に溶けこむものであって欲しいと思いました。その上で、カメラを日常的に持ち歩く上でストレスに感じることを機能性解消できたら、理想のものができるはず。審美性と機能性のバランスは、objcts.ioチームとデザインやサンプル制作を重ねていく中で最も議論を重ねたポイントです。

パッと見はシンプルなデザインのレザーストラップですが、ぜひあなたのカメラをつけて、首から、肩から、ぶら下げてみてください。ふわっと優しい装着感は、ミニマルな見た目からは想像しにくいものかと思います。ぜひ、一度体感して頂けたら嬉しいです。

あなたの大切な相棒の存在が、もっと身近に、日々に寄り添うものになりますように。

市川渚

日々のスタイルに自然に溶け込むミニマルなデザイン

幅広い服装・シーンで使用できるように、不要な装飾を削ぎ落としたミニマルさとレザーの上質さを感じられる幅15mmの細身なカメラストラップ。ストラップ側面は、レザーの端を内側に折り返して縫い合わせる「へり返し仕様」を採用。レザーの切断面が隠れるため、ストラップの端正な印象が引き立ちつつ、耐久性も高いデザインです。

エッセンシャルカメラストラップ オフホワイト

エッセンシャルカメラストラップ ブラック

レザーと色味を合わせた調節金具等の細部にもこだわり、統一感のある美しさを追求。カラーは「ブラック」と「オフホワイト」の2色。日々のスタイリングや、カメラの色味に合わせて。

左:ウィークエンドカメラバッグ 右:エッセンシャルカメラストラップ

ウィークエンドカメラバッグとの相性も抜群です。

カメラを軽く感じる優れたクッション性と、柔軟な持ち方を可能にするストラップのしなやかさ

ストラップのしなやかさによって結んで肩掛けしたり、手に巻き付けて手持ちしたりと、自由なカメラの持ち方を可能にします。

さまざまな機種に装着可能。防水、長さ調節、滑り止めなど機能性も充実

機種問わずカメラを装着できるように、真鍮製の丸カンとレザー製の丸カンカバーを付属。防水シュリンクレザーの使用で、汚れやキズが目立ちにくく美しさが長続きします。長さ調節によって斜め掛けや首掛けにも対応。さらに安心してカメラを持ち運べるように、ストラップ根元の裏面には、滑り止めの機能を備えた「ノンスリップレザー(人工皮革)」を採用しています。

真鍮製の丸カンとレザー製の丸カンカバーを付属

ストラップ根元の裏面にノンスリップレザー(人工皮革)を採用

GENIC編集長・藤井が使ってみました

渚さんとobjcts.ioさんの二度目のコラボレーションと聞けば、これはすごいストラップが出てくるだろう、と大きな期待をしてしまうのも当然なのですが、実物を手に取ったときの感想は「これは想像以上!」でした。

カメラのストラップ、というか、バッグにしろスマホにしろですが、今まで私が出会ってきた「ストラップ」というもので体感したことのない触感。柔らかいという言葉だけでは表現できない、どこまでも思うとおりに形状を変えてくれるのに、ふにゃふにゃとしすぎておらず、しっかりと主体性がありながらも手にしっとりとまとわりついてくれるような、吸い付く感じ。
ひとことで言い表すと、「しなやか」という表現が一番しっくりくるのだけれど、そのふっくらさというか、痩せすぎていないふくよかな感じは、しなやかという言葉だけでも足りず…。
とにかく一度触ってみてほしいストラップです。

革のストラップって、洋服への色移りや、変なところに皺ができてすぐにポロポロと劣化してしまうのではという不安があって、手を出すのに躊躇してしまうことも多かったのだけれど、これは長く私の相棒になってくれそうな予感です。
個人的には、斜め掛けにも対応できる長さでありつつ、くるっと結んで短く手に持てる、というところも非常に高ポイント。

丸カンカバーや根元の滑り止めなど、随所に追求されたこだわりが詰まっていて、その「機能」と「美しさ」の両立は、やはりさすが!のひとこと。使えば使うほど、今まだ気づけていない魅力が出てくると思うので、それも楽しみです。
カメラを愛するからこそできあがった1本。性別も年代も機種も問わず、誰もが大切なカメラを委ねたくなるストラップなのではと感じました。

「エッセンシャル カメラストラップ」情報

価格:¥23,000(税込)
ストラップの長さ:103cm〜118cm(最短〜最長)
重さ:約40g
ストラップ本体:幅 15mm 厚み 6mm
ストラップ先端:幅 7mm 厚み2.5mm
素材:防水シュリンクレザー、ノンスリップレザー(人工皮革/ストラップ先端裏面)
カラー:ブラック/オフホワイト
同梱物:真鍮製丸カン×2、丸カンカバー×2、サル革×2
※ストラップ取付け穴が小さい一部のコンパクトデジタルカメラには装着できない場合があります。

エッセンシャル カメラストラップ 購入はこちら

市川渚とobjcts.ioがコラボレーションした「エッセンシャル カメラストラップ」を2名様にプレゼント!

オフホワイトとブラックそれぞれ1名様、計2名様に抽選でプレゼント!InstagramまたはXから応募してください。

その1)Instagramアカウントで応募

objcts.io @objcts.io と GENIC公式Instagram @genic_magをフォローし、こちらのエッセンシャル カメラストラップ プレゼントの投稿に「いいね」または「コメント」をしてください。

objcts.io Instagram
GENIC Instagram

その2)Xアカウントで応募

objcts.io @objcts.io と GENIC公式X @genic_webをフォローし、こちらのエッセンシャル カメラストラップ プレゼントの投稿をリポストしてください。

objcts.io X
GENIC X

応募締切

12月24日(日)23:59

当選連絡

応募締め切り後、厳正なる抽選を行い、GENIC公式アカウント(Instagram @genic_mag X @genic_web)からDMにて、当選者の方にのみ直接ご連絡を差し上げます。

ご注意事項

  • ・当選は公開アカウントに限ります。
  • ・賞品のお届けは日本国内に限ります。
  • ・色は選べません。
  • ・応募された方はキャンペーン規約へ同意いただいたとみなします。キャンペーン規約を必ずご確認ください。
  • GENICキャンペーン規約
  • ・賞品引換、発送時点まで指定アカウントをフォローされている状態が保持されていない場合、応募が無効となります。

市川渚

クリエイティブ・コンサルタント
ファッションデザインを学んだのち、海外ラグジュアリーブランドのPRなどを経て、2013年に独立。クリエイティブ・コンサルタントとして国内外の企業/ブランド、サービスのコミュニケーション設計、コンテンツ企画・制作・ディレクションに関わる。また、クライアントワークの傍ら、自身の視点・視座、興味・関心を写真、動画、文章などを用いて表現するパーソナルワークの制作にも力を注いでいる。丁寧なモノづくりと少し先の未来を垣間見れるデジタルプロダクトが好き。

市川渚 Instagram
市川渚 X
市川渚 WEB
  • 【お問い合わせ先】
  • objcts.io
  • objcts.io

おすすめ記事

カメラを美しく持ち、美しく撮る。ファッションに馴染む「ウィークエンドカメラバッグ」

連載コラム【市川渚の“偏愛道”】

次の記事