【写真を通して伝えたいこと #6】ERIKO(プロトラベラー)

GENIC編集部

まだ見たことのない光景や奇跡の一瞬を探して、世界を駆け巡るフォトグラファーたちが、「旅先での一枚」を通して、伝えたい想いとは…?
世界各国の魅力を発信するプロトラベラー「ERIKO」のアイデンティティに迫ります。

ERIKO

ERIKO 1989年生まれ、埼玉県出身。歯科衛生士を経てプロトラベラーとなり、旅先の魅力を最大限伝えるために様々な機材を使い分け、SNSで発信。ファッションも現地に合わせてコーディネートし、旅好き女子からの支持も高い。インスタグラムでの発信は「量より質。いいねよりも保存数」が信条。

旅とは…❝経験値や世界観を広げてくれるもの❞

─今までのベストトリップは?

ニュージーランド。

自分たちで車を運転してまわるロードトリップが好きなのですが、特に友人と巡ったニュージーランドの旅は思い出深いです。
今まで経験したことのないファームステイをしたり、憧れのルピナスが咲くテカポ湖へもベストシーズンに行けて大満足でした。

─旅先でのベストショットは?

アルバ島でフラミンゴと撮影。

マイナーな場所でなかなか撮れる写真ではないので、ずっと憧れていたフラミンゴ撮影が叶って大満足。動物との撮影なので思うように撮れず難しかったのですが、カメラの連写モードを使ってその中のベストショットを選びました。

─目指している旅の写真とは?

見る人を旅に誘う一枚。

プロトラベラーは旅先の魅力を最大限伝えることで、見てくれる人を旅に誘うことがミッション。自分が旅先で感じる楽しさや刺激を、たくさんの人に体験してほしいと思っています。私が撮った写真で「旅に行こう!」「ここに行きたい!」「こんなことがしたい!」といった、行動のキッカケになることを目標とし、表現しています。

─今後の予定は?

フレキシブルにスタイルを変更しながら!

ママになったので、今までの生活、仕事や旅のスタイルもガラッと変わっています。旅や仕事の仕方を、その都度合ったものに変えていきたいです。

─思わずシャッターを切りたくなる瞬間は?

空の色がきれいな時。

特に夕日が沈む前後、空がピンク色に染まるマジックアワーの時間が大好き。思わず写真を撮りたくなる瞬間です。

─旅を切り取る際のこだわりは?

自分がメインになりすぎない。

旅先の良さが一番伝わる構図で撮ることを心掛けています。また、同じ場所やシチュエーションでも、ポーズや加工を工夫したり、ありのまま楽しんでいる自分たちを写したり…自分がメインになりすぎないよう、旅先の魅力を伝える写真を目指しています。

ERIKO Instagram

GENIC VOL.54 【Traveling with Camera】
Edit:Satoko Takeda

GENIC VOL.54

「My Identity with Camera.写真を通して伝えたいこと」を大特集。
国内外の表現者やクリエーターたちが、レンズを通して切り取りたい世界、写真という表現を使って伝えたいこと、にたっぷり迫りました。

Amazonへ

ママになったら叶えたいこと

Photo:kikioella

おしゃれママ子ショットの最重要キーワードは?人気のハッシュタグTOP3を発表!

Photo:queenofjetlags

ママ、ブロガー、ショップオーナー…たくさんの夢を叶えた@queenofjetlagsにインタビュー!

Photo:steffy

人気ハッシュタグ#minimeにキュンが溢れ出す♡

前の記事