menu

セルフでもこんなにキレイな動画が撮れるなんて。感動的に美しいVlogをSNSへアップ!

今では毎日のように撮る動画。スマホで撮影することも多いのでは?でも、動画こそ、カメラで撮るかスマホで撮るかで、大きな差が出るものなんです。今回は、小型軽量ボディで、気軽に高画質な動画撮影が楽しめるミラーレスカメラ「Canon EOS Kiss M2」を使って、プロトラベラーのChihiroとインスタグラマーのmarieが、Vlogの撮影にチャレンジ。SNSにぴったりの縦動画です。みんながザワついた美しい動画の数々とともに、EOS Kiss M2の7つの魅力を紹介します。

  • 作成日:
  • 更新日:

感動するほどに美しい!こんな動画が手軽に撮れる

今回「Canon EOS Kiss M2」を使って2人が撮ったのは、Vlogでよく見る「モーニングルーティーン」。いつもの日常のシーンが、こんなに美しく撮れるなんて!驚き必至の動画を、まずはご覧ください。

読み込み中

Reel 修正版 (1)

いかがでしょうか? 「Canon EOS Kiss M2」で撮ると、いつもの日常をこんなに高クオリティな動画で残すことができるんです。軽量で小型ボディー、操作も簡単、さらに、バリアングルモニターなので、自撮り動画にも最適!カメラ初心者や動画初心者にもおすすめしたい1台です。また、縦動画に特化した機能もあり、Instagramのストーリーズやリール動画を撮るのにもぴったり。
今回は、「Canon EOS Kiss M2」が動画撮影に向いている理由を、7つの魅力に分けて、最初に紹介した動画の撮り方とともに、たっぷり紹介します。

魅力1:スマホとの差が歴然!4K高画質動画がとにかくキレイ!!

読み込み中

まずは、朝起きるシーンを4K動画で撮影しました。カーテン越しや顔にかかる光など、4K動画ならではのキレイさがよくわかります。まるでプロに撮影してもらったような、コマーシャルを見ているような感動画質です。光の方向にカメラを向けると、被写体にピントを合わせたときに背景が白飛びしてしまったり、ピントの位置を変えると暗くなってしまったりすることがありますが、EOS Kiss M2は「動画自動露出」により、人物にピントが合った瞬間に適度な明るさに補正してくれます。

【撮影方法】
高さのある三脚にEOS Kiss M2をセットして撮影。モードダイヤルを動画撮影に合わせ、動画記録サイズを「4K」に設定します。スマホやリモコンをWi-FiやBluetoothでつないでリモート撮影すれば、カメラから離れていても簡単に自撮りすることが可能です。

魅力2:動画から切り出した「静止画」も超キレイ

EOS Kiss M2は、4K動画から静止画を切り出すことも可能です。お気に入りの表情をおさえるために、何度もシャッターを切ったこと、ありますよね。でも動画からの切り出しなら、ベストな瞬間を写真として簡単に保存できます。しかもEOS Kiss M2ならこんなに高画質で!じっとしてくれないペットや子ども、表情を合わせるのが難しい何人かでの撮影や、自分の一番好きな顔を写真に残したいときなど、使いたいシーンはたくさん。きっと、動画からの切り出しだとは誰にも気づかれないはずです。

【撮影方法】
再生画面で動画を再生し、静止画として切り出したい箇所で一時停止、液晶上のボタンを操作してフレーム単位で切り出したい箇所を選びます。4K動画、4Kタイムラプス動画に使える機能です。

魅力3:「瞳AF」が動画にも対応!動いても顔にピントを合わせ続けてくれる

読み込み中

シーン別(洗顔・瞳AF).mp4

EOS Kiss M2は、瞳を検出してすばやくピントを合わせてくれる「瞳AF」が動画にも対応。「動画サーボAF」設定をONにして、画面をタッチして顔にピントを合わせておくと、被写体が動いてもピントがずれないように追いかけてくれるんです。
動画でピントを合わせるのは、写真以上に難しいもの。特にセルフの撮影で、動く自分にピントを合わせ続けるのは至難の業!でも、EOS Kiss M2ならピンボケの不安を感じず、安心して自由に動きながらの撮影が楽しめます。

【撮影方法】
MENUから「撮影設定5」を選び、AF方式を「追尾優先AF」に設定。すぐ下の瞳検出を「する」に、「撮影設定6」の「動画サーボAF」を「する」に設定。

魅力4:滑らかで美しすぎる「スローモーション」が簡単に自分のものに

読み込み中

スローモーション2.MOV

レモンをしぼるシーンをスローモーションにしてみました。レモン汁が滴り落ちる様子が、ばっちり押さえられています。EOS Kiss M2のハイフレームレート撮影は、なんと「1秒間に120コマ」を記録してくれるので、スローモーションがこんなに滑らかなんです。普通に撮った動画でも、編集ソフトであとからスロー再生のように見せることはできますが、クオリティは比べ物になりません。
Vlogなどの中で、このように速度の違う動画を入れると映像全体にメリハリがついて、より表現力豊かに見せることができます。シズル感を伝えたいときにもおすすめの機能。設定はたったの1つなので、誰でも簡単に高クオリティのスローモーション動画が楽しめます。

【撮影方法】
モードダイヤルを動画撮影に合わせてから、MENUの「動画記録画質」→「ハイフレームレート」を「入」に設定して撮影するだけ。

魅力5:ナチュラルに盛れるから、アップ撮影も怖くない

読み込み中

シーン別(メイク・SCN美肌).mp4

高画質なカメラでアップにして撮影してみたら、見えなくていいところまでハッキリ写ってしまったり、肌が青や黄色みがかって、なんだか顔色が悪く見えてしまったり…、なんていうこと、ありますよね。EOS Kiss M2の動画なら大丈夫!「動画自動露出」で高画質はそのままに、肌を滑らかに見せてくれるので、こんなメイクシーンも安心。自然な盛れ具合、完璧です!

【撮影方法】
モードダイヤルを動画撮影に合わせ、動画の撮影モードで「動画自動露出」を選択。自撮りの際は、液晶モニターを開いてレンズの真横に設定しておくと、画角やピントなど画面で確認しながら撮影できて便利です。

魅力6:縦動画が得意だから、SNSにぴったり!

カメラを安定して持つことができる「トライポットグリップ」は、Vlogのセルフ撮影にも最適!もちろん縦撮影にも対応、バリアングルモニターが上にくるようにも下にくるようにもカメラを取り付けることができるので、お好みの方向を探してみて。グリップにはコントローラーが装着されていて、手元操作が可能なのも便利なところ。

EOS Kiss M2なら、カメラを縦にして撮影した動画は、保存後も縦動画で再生できます。スマホに移したら横になっちゃってた、なんてことがよくありますが、SNSへ投稿する際に別のアプリで向きを変換する必要がなく、クオリティそのままに、すぐシェアできてノーストレス。ちょっとした動画も「カメラで撮りたい!」と思わせてくれる手軽さです。

魅力7:ピントをそのままにスムーズな寄り引きが可能

読み込み中

シーン別(ズームのみ)

動画の寄り引きは、変化のある映像を作るのに最適な手段!今回は望遠ズームレンズ、EF-M55-200mm F4.5-6.3 IS STMを使って、ファッションを寄り引きで撮影し、遊び心ある映像にチャレンジ。ズームで一気に寄っても、瞬時にピントが合うのが EOS Kiss M2の凄いところ!撮りながらレンズをまわすだけで、見ていて気持ちがよい、滑らかなズームが可能です。

立体感がすごい!背景ボケも美しい、モーニングルーティンの動画が完成!

読み込み中

Reel 修正版 (1)

EOS Kiss M2の7つの魅力を生かして撮った動画に、文字やエフェクトなどを少し追加して、リール動画用の作品を作ってみました。つなげてみると、よりその動画の美しさに驚きませんか?
そして、完成した動画を見て思うのは「立体感がすごい」ということ。スマホではなかなか実現できない「背景ボケ」がキレイで、被写体が浮き出して見えるのも、カメラで動画を撮る素晴らしさの1つです。

Canon EOS Kiss M2を使った感想を聞いてみました

【Chihiro’S VOICE】
まずは軽さに驚きました!女性の手に収まるサイズ感も良かったですし、とても綺麗に映し出してくれる美肌モードは、女性にとって凄く嬉しい機能だなと思いました。わざとらしくなりすぎないところも気に入っています。設定や確認、ボタンなど配置もわかりやすく、初めてのカメラとして使いやすいと思います。今は動画を撮ることが日々増えてきていますが、撮影時にスローモーションや美肌にできるので、撮影後の編集がスムーズになり、とても便利です!

【marie’S VOICE】
見た目はしっかりしたプロ仕様のようなカメラなのに、持ってみると女性の手にフィットするし、片手で持てる軽さに驚きました。ダイヤルでモードを変えられるので、私のような初心者でもわかりやすく、瞳にフォーカスして綺麗に撮れる機能にも感動しました!必要な機能がしっかり揃っていて、このカメラだけ持っていれば様々なシーンに対応できるな、と思います。これからカメラを買おうとしている人はもちろん、写真にこだわりたいけど、色々と機能がありすぎても使いづらい…と思っている人にもおすすめしたいと思いました。いつもiPhoneのカメラ機能しか使っていませんでしたが、やはりカメラは出来上がりが全く違うんだな、と再認識できました!

EOS Kiss M2は、小型軽量で持ち運びにストレスがなく、日々の相棒に本当におすすめ。高画質動画を気軽に撮影できるため、何気ない日常でも動画に残したくなったり、クリエイティブなことに挑戦してみたくなったり、カメラを通して表現することの楽しさを、もっと感じられるようになるはず。ぜひ、Canon EOS Kiss M2の魅力を体感してください。

Canon EOS Kiss M2

Canon EOS Kiss M2 EF-M15-45 IS STM レンズキット/オープン価格

Canon EOS Kiss M2

Chihiro

プロトラベラー/街並みを散策しながらカワイイモノ・ヒト、文化に触れる旅行スタイルが好き。コーヒーとチルライフを愛する博多っ子。

Chihiro Instagram

marie

以前はアパレル店長、ビジュアルスタッフとして活躍。 結婚を機に退職してからは、旅行PRやアーティストサポートなど幅広く活躍中。

marie Instagram

次の記事