巨大なキリスト像が目印!コルコバードの丘

GENIC編集部

krystinesc

リオデジャネイロのシンボル
新・世界七不思議にも選ばれた
コルコバードの丘のキリスト像

krystinesc

「コルコバードの丘」はブラジルのリオデジャネイロにあります。
標高は710メートル。丘からは、リオデジャネイロの街並みや、世界三大美港の1つに数えられるグアナバラ湾、巨大な岩山などの景色を一望できます。
街並みと自然が一体になっているこの景色は、2012年、「リオデジャネイロ・山と海との間のカリオカの景観群」として、世界文化遺産に登録されました。

一番の目印は、巨大なキリスト像。
ブラジル独立100周年を記念し、1931年に建てられました。高さは30メートルあり、重さはなんと、635トン!新・世界七不思議の1つにも選ばれています。

gypsea_lust

コルコバードの丘へのアクセス方法は色々ありますが、登山列車やバスを利用するのが一般的。
登山列車で行く場合、チケットは事前にネットで購入できます。週末は混雑しているため、事前購入がおすすめ◎
徒歩で行くこともできますが、治安がよくないのでおすすめしません。
ヘリコプターツアーもあるので、興味のある人はチェックしてみて!

コルコバードの丘(Corcovado)/リオデジャネイロ<ブラジル>

出典: krystinesc

Parque Nacional da Tijuca - Alto da Boa Vista, Rio de Janeiro - RJ, 22261 ブラジル

世界の変わった建造物

Photo:asyen_k

近未来アートすぎ!?プラハの踊るビルディング

Photo:twopinacoladastogo

キモカワイイ?巨大な龍が巻きつくピンクの寺院

世界中のフォトスポットを地図で!

GENIC WORLD MAP

GENIC編集部のコラムで紹介したスポットは、こちらの世界地図からもご確認いただけます。

※ 本記事内のすべての個人写真は、アカウント所有者より許可を得て掲載しております。

前の記事