セクシーな役目から一転!ベガスの看板たちのヘルシーな終焉

GENIC編集部

zorymory

役目を終えた看板たちに与えられた
晩年を送るための第二のステージ
人々を魅了するパワーには変わりなし!

mlnewng
mariaphilibert
salomeandco_
kuklaania

一夜にしてミリオネアになれるかもしれない街、ラスベガス。
魅惑的な光を放つネオンサインの下で、人々は歓喜し熱狂し、夢のような夜に酔いしれ、時に発狂する。

そんな、たくさんの人々のドラマを見守ってきた、ラスベガスを象徴する看板たちが今なんと、ヘルシーなフォトスポットになっているのだからおもしろい。

LEDの登場で取り外されたネオン菅の看板、店がつぶれて持ち主がいなくなった看板、サビが付きボロボロになった年代物の看板など、役目を終えて捨てられてしまっていた看板たちをよみがえらせようと、2012年に作られたのが、The Neon Museum(ネオン博物館)。

モノは使いよう。お役御免になった看板たちを集めたこの施設、人気インスタグラマーたちもこぞって行くほどの盛況っぷり。

ネオン博物館の観覧は、英語のガイド付きツアーのみで、一部のネオンがライトアップされるナイトツアーもあり。
人気のあるツアーなので、公式サイトから予約してから訪れてみて。
売店で売っているネオンサインをモチーフにしたグッズは、アメリカンが好きならたまらないキッチュなデザインばかりで、こちらもおすすめ。

The Neon Museum(ネオン博物館)/<USA>

出典: zorymory

770 Las Vegas Blvd N, Las Vegas, NV 89101-2010 , USA
月~木 9:00~23:00
金~日 9:00~0:00

@theneonmuseumlasvegas
neonmuseum.org

合わせて読みたいおすすめ記事

「白いまっすぐがたくさん」が可愛い

ベニスビーチにチェックイン!

世界中のフォトスポットを地図で!

GENIC WORLD MAP

GENIC編集部のコラムで紹介したスポットは、こちらの世界地図からもご確認いただけます。

※ 本記事内のすべての個人写真は、アカウント所有者より許可を得て掲載しております。

前の記事