【THE GENIC Vol.64】マイナスイオンが降り注ぐ美しきボタニカルガーデンたち

GENIC編集部<連載コラム>

katie.one Instagram

植物の展示か?フォトスポットか?
お気に入りの植物園を見つけて
マイナスイオンを浴びに行こう!

mayandtravel Instagram
mynextwanderlust Instagram
lichipan Instagram
connieandluna Instagram

Kew Gardens(キュー王立植物園)/ロンドン<イギリス>

出典: katie.one

Royal Botanic Gardens, Kew Richmond TW9 3AE UK
10:00~19:00(最終入館18:00)

@kewgardens

宮殿併設の庭園として始まった、ユネスコ世界遺産に登録されている世界で最も有名な植物園。
1日かけても周りきれるかどうか…という程広大な敷地。
写真の螺旋階段があるのは、「パームハウス」という温室。階段を登った先の通路から、このアングルで撮れる。

Moorten Botanical Garden(ムアテン植物園)/パームスプリングス<アメリカ>

出典: mynextwanderlust

1701 S Palm Canyon Dr Palm Springs, CA 92264
秋・冬・春 10:00~16:00(水曜日を除く)
夏(6/21 - 9/21) 9:00~13:00(水曜日を除く)
入園料 大人5ドル

出典: mayandtravel

@moortenbotanicalgarden

サボテンを集めた私営の植物園。
フォトスポットとしてはビニールハウス内が人気。
屋外には背丈以上のサボテンに囲まれたエリアや、プフのような低くコロンとしたサボテンが生えるエリアが。

Fitzroy Gardens(フィッツロイ庭園)/メルボルン<オーストラリア>

出典: connieandluna

Wellington Parade, East Melbourne VIC 3002 Australia
24時間営業
入園料 大人6.20ドル

トラムのPARLIAMENT駅から徒歩2分、東京ドーム約5.5個分の敷地をもつ庭園。
園内の小径は、植民地として支配していたイギリスの国旗、ユニオンジャックの形になっている。
カメラはOKだけど、ビデオは持ち込めないから注意して。

■THE GENIC
世界のGENICなシーンをお届けする「THE GENIC」。
「日本が注目する世界」ではなく「世界が注目する世界」をお伝えするために、世界中の人気インスタガールたちが、毎日登場します!

「THE GENIC」とは?

※ 本記事内のすべての個人写真は、アカウント所有者より許可を得て掲載しております。

これまでのTHE GENICはこちらから

関連するタグ