別名「パジャマシティ」に納得!小さな港町コスタ ノバ!

GENIC編集部

natinstablog

ストライプの家を目指して
ポルトガルの小さなリゾート地
コスタ ノバ(COSTA NOVA)へ!

itscamilleco

ポルトガルのリゾート地、コスタ ノバは、カラフルなストライプの建物が特徴。
まるでパジャマのように見えることから、別名「パジャマシティ」と呼ばれています。

ストライプの建物は写真スポットとしてではなく、かつての漁師が濃霧の中から自分の家を見つけるために作られたもの。港町ならではの、ちゃんとした理由があるんです。

viviendodeviaje

コスタ ノバは小さな町なので、目立った観光スポットは特になく、ストライプの町並みを目的に訪れる人がほとんど!
散歩して、ビーチでのんびり…なんて過ごし方がピッタリの場所です。

コスタ ノバに行くには、まずアヴェイロ駅を目指します。
リスボンから電車で約2時間半、ポルトから電車で約1時間、どちらも乗り換えなし!
その後、アヴェイロ駅から出ているバスに乗り、約1時間でコスタ ノバに到着。

日帰りで訪れるのも良し、宿泊して思う存分のんびり過ごすのも良し。
ゆったりとした空気感が、旅の疲れをリフレッシュしてくれるはず!

ポルトガルのおすすめ記事

Photo:irinahp

ポルトガルのブルー代表!カルモ教会がステキ

Photo:viviendodeviaje

オモチャのお城じゃないの?いいえ、世界遺産です

世界中のフォトスポットを地図で!

GENIC WORLD MAP

GENIC編集部のコラムで紹介したスポットは、こちらの世界地図からもご確認いただけます。

※ 本記事内のすべての個人写真は、アカウント所有者より許可を得て掲載しております。

前の記事