インスタのギャラリーの色味って実際どうやって統一させるの?やり方を手ほどき

yuco

1枚の写真は完璧でも、ギャラリー(一番上に表示される9枚の写真の並び)を見返したら色がちぐはぐで統一感が無いなと思った方必見♡
色味を合わせるだけでギャラリーはオシャレに見せることができるんです!しかもやり方は実はシンプル。私が普段、加工の際に気をつけているポイントも一緒にお教えしますね!

ギャラリーの統一感の出し方は色味を揃えることで決まる?

色味を揃えるってどういうこと??

インスタグラムに投稿する写真を加工する際、皆さんその写真に合った加工をされていると思いますが…ギャラリー全体のことを考えていますか?

1枚の写真をきっかけにアカウントを見に来てくれた人は、ギャラリー全体の雰囲気を見て、オシャレだなとか雰囲気が好きだな、とかの理由でフォローするそう!

例えばこのギャラリーは、少しくすみのある感じにしています。このように、色味を揃えると全体の統一感が格段にUPします♡

色味が揃ってないギャラリーはこんな状態に、、、

先程は色味が揃ったギャラリーをお見せしましたが、こちらはどうでしょう。

彩度が高かったり、今っぽく加工してあったり、フェードをかけすぎていたり…などと、全体の色味がバラバラ。

統一感は感じられません。それって…オシャレな雰囲気とは……正直言い難いです。

ギャラリーの色味を合わせるポイントは3つ!

1.明るさの統一

暗めに加工した場合…
左:加工前 右:加工後

明るめに加工した場合…
左:加工前 右:加工後

色味を合わせるために大事なことのまず1つめは、明るさを揃えること!
暗めでも明るめでもいいので、ギャラリーに並ぶ写真は全て、その明るさに統一するのが重要です。

個人的には、暗めの写真よりも明るい写真の方が目につきやすく、いいね!がもらいやすくなると思います。

2.色温度を合わせる

色温度を低めに加工した場合…
左:加工前 右:加工後

色温度を高めに加工した場合…
左:加工前 右:加工後

2つめは、色温度を合わせること!
色温度を下げると青み寄りに、色温度を上げるとオレンジ寄りになります。自分の世界観に合わせて色を決めてください♡
上の写真を比べてみると、同じ写真でも色温度が違うだけで印象が全く異なりますよね!

同じ「色温度」の設定でも、インスタグラム内の加工やVSCOなど、使うアプリによって色合いが少し変わります。自分の好みの色を見つけて合わせてみるのが◎。

3.彩度を統一する

彩度を高めに加工した場合…
左:加工前 右:加工後

彩度を低めに加工した場合…
左:加工前 右:加工後

3つめは彩度を揃えること!

彩度が明るいとアクティブに、彩度を下げると今っぽいくすんだ印象になります。

最終的に私は、

明るさ:明るめ
色温度:上げる
彩度:下げる

の加工をし、元の写真よりも少しレトロな印象に仕上げました。
いかがでしょうか?加工って奥が深いですよね!

世界観を統一しよう!

いろいろとポイントを出してみましたが、いかがでしょうか?
色を合わせるというのはとてもシンプルなこと!
まずは細かいことを気にせずに、基本である明るさ・色温度・彩度さえ揃っていれば、ギャラリーに統一感が生まれます♡

私はミーハーなので気分や写真の雰囲気によって色味を変えることがありますが、自分の世界観をどれだけブレずに表現できるか、を大事にしています!

統一感を出すことに慣れたら、色味が違っても統一感を感じられるギャラリー作りに挑戦してみてくださいね!

GENIC公式ライター yuco

旅、ファッション、カフェ巡り、ソトアソビが好き。
お洒落な写真が撮れるスポットを探し求めて色んな場所へお出かけしています。旅の事、お洒落な写真が撮れるコツなどみんながHAPPYになる情報をお届けしていきます。

yuco Instagram

yuco Blog
GENIC公式ライター yucoの他の記事もチェック!

Recommend

前の記事