【GENIC 2021年1月号】テーマは「旅」

12月7日(月)発売のGENIC 1月号(VOL.57)について、各企画の詳細をお届けします。
雑誌GENICは、全国の書店、およびAmazonなどのインターネット書店でお買い求めいただけます。

  • 作成日:
  • 更新日:

ADVERTISING

100人の出演者リストはこちらから
購入はこちらから

100人の旅という表現

GENIC 1月号のテーマは「旅」。総勢100人の旅を愛する方々に登場いただきました。
私たちは何のために旅をするのでしょう?気ままに出かけることが難しい時間は、旅について改めて考えるきっかけにもなりました。
あなたにとって、旅とは何ですか? 100人の 「旅という表現」 を通して、あなたなりの答えを見つけてください。
We are in Wanderlust. やっぱり旅せずにはいられない!

【編集長コメント】
これから私たちは、今まで以上に目的意識を持って旅に出るようになるだろう、と思っています。
なぜその場所に行くのか?何をしにそこに行くのか?何を感じて何を受け取れるのか?
1つ1つの旅の重要度が、どんどん増していくでしょう。
今回は、ぴったり100名の表現者たちにご出演いただき、「今までの旅」そして「こらからの旅」についてお伺いしました。旅好きなクリエーター、旅人をお迎えする立場のプロたち、旅するように暮らしている人や旅先のような場所に住んでいる人など、「旅」を広義にとらえ、様々な角度からその魅力に迫っています。
やっぱり旅せずにはいられない!そんなポジティブな気持ちがまた芽生え、新しい旅への出発のきっかけになれたら嬉しいです。

カバーフォトはDANI RODRIGUEZ&SCOTTY。

今号のカバーフォトはアメリカ アリゾナを拠点として活動する、フォトグラファーのDANIと、パートナーのSCOTTY。ニューメキシコ州にある「ホワイトサンズ」での1枚です。

【編集長コメント】
冬の発売号ではあるけれど、皆様に長く愛していただくために、あまり季節感を出しすぎない表紙にしたい、と思っていました。
そこで、まるで雪山にも見えるけれど、これは砂!というホワイトサンズです。
また、表紙には毎回「1粒のキュートが欲しい」と考えています。それは色でもいいし被写体でもいいし、構図でもいい。今回は、この布をなびかせている彼女が、その役目を果たしてくれています。

【特集1】表現者の旅スタイル

旅のしかたは人それぞれだけれど、旅への思いには、その人の生き方が現れています。様々なジャンルで活躍する表現者たちは、どんな旅をしてきたのか。オンリーワンな旅のスタイルを見せてもらいました。

出演(掲載順): 甲斐まりか、eri、大屋夏南、鈴木真海子、Tokyo Hyony、Halno、八木咲、山本奈衣瑠、 kami/、パン野ゆり、仁科勝介(かつお)、ホテルみるぞー、辰巳菜穂、まつり、小林希、yui

【編集長コメント】
様々な旅のスタイルを持つ16名に取材させていただき、旅って本当に人ぞれぞれのスタイルがあるんだなあと改めて感じました。一緒に旅しているわけではないのに、写真や言葉を見ているだけでなんだかそこにいたような、ワクワクがこみ上げてくる特集です。
ちょっと文字が小さいですが、それぞれの写真の説明文もぜひ読んでみてください。ジーンときたり、笑えたり、旅らしいエピソードがいっぱいです。やっぱり旅って素晴らしい!

【特集2】好きよローカル

地方の町の素晴らしさは地元の人が知っている。慣れ親しんだ場所を自分らしく写し出す、ローカル愛に溢れたクリエーターをクローズアップ。その地だからこそ輝くこだわりの表現方法に迫りました!旅する人へ、地元目線でのオススメもご紹介。

出演(掲載順):岩倉しおり、清水美由紀、櫻井千尋、青山吏枝 、茶々、yuki@sty830、ウチダコウスケ、Iska、naok、久莉、梶原 憲之、べく、yasuka、加賀江広宣、HITOMI

【編集長コメント】
誰かにとっての「旅先」は、誰かにとっての「地元」。絶対に、地元の人たちが一番その土地の素晴らしさを知っているのだから、それを教えてもらわない手はない!そう思って、住んでいる町を撮っている表現者の皆様を探して、出演いただきました。15の県を代表する方々です。
とっても素敵な写真と、愛溢れる言葉から、行ってみたい熱が高まります。次の国内旅行の行先は、こちらの企画を見て考えてみてください!

【特集3】撮欲も満たす "おひとりさま" 旅スタイル

旅好きならば試してみたいソロトラベル。エキスパートたち15名が登場し、あと一歩が踏み出せないでいたあなたの背中をトンッと押します。ひとり旅で使える撮影ワザも必見です。

出演(掲載順): 片渕ゆり(ぽんず)、小野 葵、SAORI、エリカ、田島知華(たじはる)、rina、マロ、中嶋といろ、川瀬南、Natsuki、オア明奈、Mari、konny、AYUMI、石井宏子

【編集長コメント】
ひとり旅は
1.する派
2.しない派
3.してみたいけどまだしたことない派
がいるものだなと常々思っていました。この企画は1の人にも2の人にも3の人にも読んでいただきたいです!
ソロトラベラーたちの、力強く、楽しいひとり旅。その理由や目的もとってもおもしろいです。しない派からする派へ、転向する人も出てきそうな特集です。

【特集4】デュアルライフ&移住ライフ

旅先を決めるように、住む場所だって自由に決めたい。2つの拠点を行き来するデュアルライフ、多拠点生活や新たな土地への移住など、自分らしく生きる場所を見つけた6人をクローズアップ。

出演(掲載順): 伊佐知美、AOI、三浦尚子、石山アンジュ、国分真央、梅守志歩

【編集長コメント】
やってきた新しい時代。ライフスタイルを大きく変えるきっかけ、でもあります。夢のように思っていたアレやコレも、叶えられるかもしれない。ポジティブにとらえることができたなら、きっと明るい未来が待っています。
移住、多拠点生活を送る6名の人生の物語は、私たちに勇気をくれます。

【特集5】"今だからこその旅" Q&A

旅の仕事に携わる人、旅を愛する人々20名に、新しい旅のスタイルから旅の未来まで、今だからこその旅について質問!読者の皆様に聞いた「あなたにとって旅とは?」の回答にも注目です!

【編集長コメント】
今まで泊まった中で一番よかったベストホテルや、これから泊まってみたい宿。旅の必需品から、旅から得られるものまで、私自身が聞きたかったこともたくさん詰め込んだ、旅好きさんが知りたい情報が満載の企画です!

【スペシャル企画1】 あなたにとって 旅 とは?

「あなたにとってズバリ旅とは?」 GENICでおなじみの旅を愛する8人に問いかけてみました。その写真と言葉から、旅の素晴らしさを再発見してください。

出演(掲載順): luka(琉花)、橋本愛、KYON.J、古性のち、前田エマ、加藤光、市川渚、羽石杏奈

【編集長コメント】
回答がカブることがあるかな?と思っていたら……全員まったく違いました!
簡単そうでとても難しいこの質問。さすがの言語化をされる皆様です。ズバリ旅とは何なのか?ぜひ誌面でお読みいただきたいです。

【スペシャル企画2】 龍崎翔子×前田エマ 対談「変わる旅、変わらない旅」

5つのホテルのプロデューサーとして活躍している龍崎翔子さんと、様々な分野でそのクリエイティビティを発揮している前田エマさんの、「旅」についてのスペシャルトーク!

【編集長コメント】
似ていないようで、どこか似ている。私がそう感じていたお二人を今回お引き合わせでき、旅についての対談を実現することができました。その場所の「情報」を知ると実物を見に行きたくなる、という共通点がありながら、龍崎さんは歴史がベース、エマさんは文学やアートがベース、と微妙に違うところがとても印象的でした。

【別冊付録】Nikon Zシリーズで広がる表現の世界

NikonのミラーレスカメラZシリーズと出会い、相棒としてきた7人のフォトグラファー。愛機で切り取った特別な瞬間、そしてZシリーズに虜になった理由など、彼女たちのリアルボイスでお届けする、Zシリーズの魅力満載の一冊です。

出演:AOI、伊佐知美、古性のち、AYANCE、SAORI、YUUKI TADOKORO、ERIKO

連載

【連載1】女優・橋本愛「日日是好日」

現実のなかに溢れる愛おしい瞬間を封じ込めた写真と、そのとき感じた想いを言葉にのせて。かけがえのない日々を写真と言葉で表現する、橋本愛の連載第4回。

【連載2】俳優・小関裕太の自分探しの旅「スキ」

「写真とは自分探しである」と語る小関裕太が、毎秒ごとに変わる自分のスキを撮りつかまえに行く連載。第3回は「旅・NY」。

【連載3】KYON.Jが出会った“奇跡の一瞬”「Exploring the World」

世界を照らす美しい光を追いかけ続けるトラベルフォトグラファーKYON.Jが出会った、光溢れる大自然の姿、第6回「山々に注ぎ込む光」をお届けします。

購入はこちらから
次の記事