新感覚フラワーパーク「HANA BIYORI(はなびより)」のオープンはいつ?どこにできるの?

GENIC NEWS

よみうりランド遊園地に隣接した日本庭園に新感覚フラワーパーク「HANA BIYORI」がオープンします。
「HANA BIYORI」は、いろいろな角度から植物に焦点を当てた、新感覚のエンターテインメント型植物園。
関東最大級となる300鉢を超えるフラワーシャンデリアが咲き誇る1,500㎡の温室や、日本で初めて常設となる「花」と「デジタル」を融合したプロジェクションマッピングショーで幻想的な世界も楽しめます♡
今から予定を立ててみては?

毎日、お花見日和!いつ来ても感動が味わえる花の庭園♡

毎日満開の花々が楽しめる「HANA BIYORI」。
園の中心に位置する温室「HANA BIYORI館」の目玉は、関東最大級、300鉢を超えるフラワーシャンデリア。
壁面花壇や床面にも花々が植えられているので、360度花に囲まれた空間です。

屋外エリア「四季の庭」と「セコイアの庭」では、季節ごとの花17,000本が植えられ、花に囲まれ散策がお楽しみいただけます。園内には130種1,200本を超える木々が生い茂り、春には約100本の桜景色が堪能できます。

屋外庭園の花ごよみ

日本初!「マルチエンディング」型花とデジタルのプロジェクションマッピングショー

新感覚のプロジェクションマッピングが楽しめる常設施設として植物園では日本初登場!
明かりが差し込むガラスの温室が暗転しプロジェクションマッピングがスタートすると、そこは花とデジタルアートの世界に変身し、驚き溢れる世界が広がります。
今回のデジタル演出は、エンディングが切り替わる「マルチエンディング」。

料金:無料(入園した人は誰でもOK)
回数:平日4回、土日祝6回
※時間は季節により変動

緑に囲まれた癒しのカフェ空間♡

植物園では日本初出店となるスターバックス。
太陽の光がさんさんと降り注ぐ、花と緑に囲まれた空間に寄り添ったBotanical caféでスターバックスのコーヒーとともに非日常の体験を楽しめます。日本で初めて、STARBUCKSのサイネージを本物の植栽で表現。

HANA BIYORI館内 スターバックスコーヒー
メニュー:スターバックス ラテ Short 340円(税抜)、Tall 380円(税抜)、Grande 420円(税抜)、Venti® 460円(税抜)/チョコレートチャンクスコーン 250円(税抜) など
営業時間:HANA BIYORIの営業時間に準ずる

HANA BIYORI 情報

東京都稲城市矢野口4015-1 (よみうりランド遊園地隣接)

オープン日時:2020年3月14日(土)10:00
9:30~17:00 ※時期により変動
休園日:4月21日(火)、5月27日(水)、28日(木)、6月16日(火)~18日(木)、7月14日(火)、8月4日(火)、9月14日(月)、15日(火)、24日(木)、25日(金)
※10月以降は要問い合わせ
入園料:大人(中高生以上)1,200円/小人(3歳以上~小学生)600円

アクセス:
【電車】「京王よみうりランド駅」より無料シャトルバスあり(28人乗り) 15分間隔
もしくは徒歩約10分 ※「よみうりV通り」または「巨人への道(階段)」を利用
【車】[新宿方面から]首都高速4号線 中央高速 稲城I.C.直結 稲城大橋より 約2km
[八王子方面から]中央高速 府中スマートI.C.下りて稲城大橋より約2km または調布I.C.より約5km
※お帰りはETC搭載車のみ府中スマートI.C.をご利用いただけます。
[渋谷方面から]首都高速3号線 東名高速 川崎I.C.下りて 約8km
[厚木方面から]東名高速 川崎I.C.下りて 約8km
駐車場:約400台
※HANA BIYORI利用者は2時間無料 以降30分300円 当日最大1,500円
※物販売店およびカフェ1店舗で1,000円以上の利用をした場合 追加1時間無料

ニュースの出典元:株式会社よみうりランド

前の記事