Instagramからデリバリーやテイクアウトの注文ができるようになりました

GENIC NEWS

Instagramが4月27日(日本時間)、お気に入りの飲食店のアカウントから、スタンプやアクションボタンを通じて料理を注文できる機能を日本でも導入することを発表しました。
この機能は新型コロナウイルスの影響を受けている中小ビジネスを支援する取り組みの一環として、4月中旬に米国とカナダで先行導入したもの。日本国内でも数日前から順次展開しています。

スタンプやアクションボタンを通じて、飲食店の料理を注文できる機能が追加!

Instagramから簡単にデリバリーやテイクアウト注文ができる!

お気に入りの飲食店のストーリーズのスタンプや、アクションボタンから簡単にデリバリーやテイクアウトの注文ができるようになりました!

友達に教えたいお店は、ストーリーズでシェア!

お気に入りの飲食店を友達に教えたい時は、飲食店がストーリーズ投稿に追加した「料理を注文」スタンプを、右下の紙飛行機アイコンをタップして自分のアカウントでシェアできます。

飲食店は、今回のアップデートでどんなことができるの?

ビジネスアカウント(ビジネスプロフィールを利用しているアカウント)で、日本国内のUber Eatsの加盟店は、スタンプの利用やアクションボタンの設定を無料で行えます。

「料理を注文」スタンプをInstagramストーリーズの投稿で使うことができます。

プロフィールにアクションボタンを追加することができます。

注文者がスタンプやアクションボタンをタップすると、飲食店が設定したページが表示され、注文できます。

今回のアップデートで、「料理の注文」がスムーズにInstagram上で行えるようになりました。

ニュースの出典元:Instagram

前の記事