トーストにのせたくなる?リアルな質感の目玉焼きチョコレート♡

GENIC NEWS

小田急百貨店新宿店で、国内外のチョコレートが一堂に会すチョコレートの祭典「ショコラ×ショコラ」がスタート!
友だちや大切な人と、にぎやかに楽しみたいバレンタインには、写真映えするような遊び心のあるチョコレートが不可欠。
そこでおすすめなのが、細部にまでこだわった本物そっくりの“アメージング”なチョコレート。
箱を開けた瞬間、歓声があがりそうな仕上がり♡

思わずトーストにのせたくなるようなリアリティ!

1個 2,030円(税込)

「アメージングチョコレートワークショップ」の、少し焦げ目のついた白身や立体感のある黄身など、本物の目玉焼きに見間違えてしまうほど精巧につくられたチョコレート。
名作アニメのワンシーンのように、トーストにのせて食べたら美味しそう…!?
見た目だけでなく、味にも妥協しないのも特徴で、育成に専門知識が必要で限られた製造者のみしか扱うことができないベネズエラの「トリニタリオ」という特別なカカオ豆を使用し、通常より少量の砂糖で製造することで、自然な味わいの滑らかなチョコレートに仕上げています。
ひとつずつ手作りで丁寧につくりあげているこだわりも◎。

こんなものもチョコレートに…!?

本物そっくりの工具セットや、鍵と錠のセット、ゴルフクラブのヘッドやボールのセット、チーズとチーズカッターのセット、絵の具とハケのセットなど、こんなものまでチョコレートに!?と驚くようなバラエティに富んだラインナップ。
相手の趣味にあわせて、こんな遊び心あるチョコレートを贈ったら、思わず笑顔になってしまうこと間違いなし!

スパナ&ナット

2,484円(税込)

鍵セット

3,218円(税込)

ゴルフセット

3,888円(税込)

チーズ&チーズカッター

2,474円(税込)

ペイントセット

3,218円(税込)

本物みたいなチョコを手掛ける「アメージングチョコレートワークショップ」とは?

2014年にイギリスのノッティンガム近郊にて誕生した「アメージングチョコレートワークショップ」。
チョコレート作りが趣味であったダミアンとエドが、工具そっくりなチョコレートを作ってみたのが始まりで、「チョコレートで世界中の人々に驚きと感動を与え続けること」を使命とし、驚きと感動を届ける不思議なチョコレートの数々を生み出しています。

小田急百貨店「ショコラ×ショコラ」情報

・素材にこだわった注目チョコレートが登場!
・見た目のインパクトも楽しめるチョコレートが登場!
・会場で味わえるイートインメニューが多彩に!

期間:1月25日(土)~2月14日(金)
場所:新宿店本館11階催物場

ニュースの出典元:株式会社小田急百貨店

前の記事