menu

世界が認めた!国際教養大学の「中嶋記念図書館」が美しすぎる

nao1979411

秋田県にある国際教養大学には日本一美しい図書館として有名な「中嶋記念図書館(なかじまきねんとしょかん)」があります。学生は24時間365日利用できることから、“眠らない図書館”とも言われています。デザインのコンセプトや、利用者を第一に考えた設計についてもお伝えします。

  • 作成日:

ADVERTISING

眠らない図書館

yusuke_kakizawa

全授業を英語で行い、グローバル社会に貢献できる人材に育てることを目標としている国際教養大学(通称:AIU)。このキャンパス内にある「中嶋記念図書館」は、日本でただひとつの、24時間365日開館している「眠らない図書館」です。
一般の利用者も自由に出入りできるため、秋田市民の憩いの場として親しまれています。一般利用者は出入りできる時間が曜日によって決まっているので、あらかじめ確認を。

※現在、新型コロナ感染症拡大防止のため、学外の人は利用禁止

テーマは「本のコロセウム」

ry_pirka0014

大学内にある図書館とは思えないような、美しさ際立つデザインが特徴的。建築家・仙田満氏が設計し、グッドデザイン賞や国際建築賞などを受賞しています。CMやドラマのロケにも使われることも。

「本のコロセウム」をテーマとした古代ローマの闘技場を思わせるデザイン。「本と人との出会いの場となる劇場空間」として作られました。また、24時間365日、学生たちが本と向き合い、勉学に打ち込む「知の闘技場」でもあるのです。
すり鉢状に書棚が並び、中心に立つと本に囲まれている感覚になれます。

tuyo_0426

建物内には国産の秋田杉がふんだんに使用され、秋田の伝統技術を生かした「傘型屋根」が、落ち着きと安らぎを与えてくれます。木の温かみで居心地の良さは抜群!

また、階段状に連なる書棚の裏に学習スペースを設置し、他の利用者が視界に入りにくいように設計されています。これは、学生が勉強に集中しやすくするためのデザインです。
イスにも特徴があり、ベージュ、グレー、茶色と高さが違うイスが3種類用意されています。さらに、ホールの1階と2階では温度差があり、間接照明のため場所によって明るさが違うなど、利用者の好みで選ぶことができます。

fifibread

グローバルな人材を育てているAIUなので、図書館内の本は和書より洋書の方が数が多く、洋書の電子書籍も約37万タイトルが揃っています。
1年次は全寮制、2年次以降もキャンパス内の寮やアパートに住む学生が多いので、テスト前の夜の図書館は常に満員なんだそう。
学生たちにとって、なくてはならない存在になっているようです。

中嶋記念図書館(なかじまきねんとしょかん)/秋田県<日本>

出典: nao1979411

秋田県秋田市雄和椿川奥椿岱193−2
<行き方・アクセス>
電車:JR「秋田駅」~奥羽本線「和田駅」→車・タクシーで約10分
/JR「秋田駅」~奥羽本線「和田駅」→秋田中央交通バス 和田線で約15分
車:JR「秋田駅」から車で約30分/秋田空港から車で約5分
<開館時間>一般利用者
平日:8:30~22:00
土曜・祝日・長期休暇期間:10:00~18:00
日曜:10:00~22:00
※利用時間は諸事情により変更される場合あり。最新情報は公式WEB内のカレンダーで確認を

国際教養大学 AIU 公式WEB

おすすめ記事

#国内旅行に関する記事

GENICがおすすめする人気の国内旅行。女子旅、カップル旅、ひとり旅の計画などに役立つ情報が満載です。日本全国の観光スポットやカフェ、ホテルについても随時更新中です。

世界中のフォトスポットを地図で!

GENIC WORLD MAP

GENIC編集部のコラムで紹介したスポットは、こちらの世界地図からもご確認いただけます。

※ 本記事内のInstagramの写真は、アカウント所有者より許可を得て掲載しております。

次の記事