"囲う加工"ってなに?使えるアプリもご紹介!

GENIC編集部

malloryonthemoon Instagram

ぐるりと自分を囲ってみれば
文明開化の音がする!?
なぞる柄に"流行り"を入れて!

mkennajoe Instagram
chelsea_owens Instagram
donossent Instagram

素敵に写ってるハズが…なんだか私、パッとしない写真だった…。
そんなときに使えるワザ、自分の輪郭をなぞる、その名も「囲う加工」。

同じ場所で撮った他の人に差もつけられるし、流行っている柄で囲えば今っぽさもプラスできる。
今なら、ラメ、アニマル、文字で囲うのがオススメ!今秋ならパープルを取り入れるのもいいかも。

一重で囲ってみたり、二重で囲ってみたり、画面いっぱいに何度も何度も重ねて囲ってみたり。
絵心がなくたって問題なし!自由にラフに「囲う加工」を楽しんで!

「囲う加工」におすすめのアプリ

‎PicsArt Photo
「ブラシ」から好きな柄のブラシを選択。囲いたい部分をなぞるだけ。
ダウンロード
‎Meitu
編集から「落書き」を選択。好きな柄を選んで囲いたい部分をなぞるだけ。
ダウンロード

おすすめの加工方法

話題沸騰「キラキラ加工」のやり方を公開!

ハードル低めの加工術!実はコレが今キテるんです

※ 本記事内のすべての個人写真は、アカウント所有者より許可を得て掲載しております。

前の記事