お花屋さんが作ったフレグランス♡ 気軽に花の香りを楽しんで

パリ・ロンドンでも話題のフラワーショップ、青山フラワーマーケットで人気の「花屋が作ったフレグランス」の新しい香りとして、「チューベローズ」が発売されました。

  • 作成日:

新作は月明りの下で香る花「チューベローズ」

月が出る夜にかけて香りが増すことから、和名では「月下香(げっかこう)」と呼ばれるチューベローズ。
香りが甘く濃厚でエキゾチックなため、「危険な快楽」という花言葉がつけられています。

フランスでは香水の原料としても多く栽培されているチューベローズは、9月に旬を迎え店頭に並ぶそう。フレグランスもチューベローズの旬に合わせての発売とのこと。

花屋が作ったフレグランス

青山フラワーマーケットのブランドコンセプト「Living With Flowers Every Day」をもとに、1輪の花を飾るように、気軽に花の香りを楽しんでほしい、という想いから開発されたフレグランス。

花や緑が持つ繊細でみずみずしい香り、またその中に眠っている美しさや華やかさが、フラワーショップならではの視点で忠実に再現されています。

香りは、今回の発売の新しい香りチューベローズの他に、ローズ、ミュゲ、ピオニーの計4種類。

お花を身近に!青山フラワーマーケット

「Living With Flowers Every Day」をコンセプトに花や緑に囲まれた心ゆたかなライフスタイルを提案しているフラワーショップ。パリのマルシェをイメージした店内には、産地にこだわった季節のお花が。
全国に105店舗、パリに1店舗、ロンドンに1店舗を展開中!

商品情報

商品名:青山フラワーマーケット オードトワレ チューベローズ
発売日:2019年9月15日(火)
販売場所:全国の青山フラワーマーケット店舗 および オンラインショップ
販売価格:各50ml 2,500円(税抜)


ニュースの出典元:株式会社パーク・コーポレーション

Recommend

前の記事