【勝ちに行く美容 Vol.09】付香価値

奥村真理子<連載コラム>

奥村真理子<連載コラム>毎週金曜日更新
自らを"皮膚の変態"と呼ぶ
スキンケアマニア奥村真理子39歳が説く
勝つための美容論!

【勝ちに行く美容 Vol.09】付香価値

問題です。
モデルやインフルエンサーが、街中でファンの子に遭遇した時、よく掛けられる感嘆の声。
ベスト5は何?
1位:きれー
2位:かわいー
3位:超顔小さいんだけど
4位:ほそっ

さて5位は?

チッチッチッチッチッチッチッチッ

正解は・・・
「いー匂いするー」でした。(美しい人と共に行動すること多めな奥村調べ)

そう。4位までは全く先天的な要素ですが、「良い匂い」は後付けできる。
後付けできる美容は全部やる笑。

それを知った日から私は欠かさず良い香りを纏うようにしています。(食事をしに行く時を除く)
周りに美人が多すぎるからね。

仕事柄フィッティングをすることも多いので、服につきそうな部位にはつけられず平日はヘアミスト、休日はボディクリームを塗ります。香りはMiss Diorをシリーズで使っています。香水をつけることは意外と少ないな。

髪からふわっと良い香りがする先輩がいて、素敵だなと思ってからずっと真似しています。

SNSが流行りの今、見た目が大切にされがちだけど、会った時の印象は、話し方、話す内容、姿勢や香りまで、様々なものが絡み合って完成する。
(これに関してはまた別の回で詳しく)

あわよくば、実際に会った方が素敵だなと思われたい。
香りは一役買ってくれる大切なアイテムだと思う。

私は同じ香りをずっとつけ続けるのが好きだけど、シーンによってつけ替えるのもドラマティックで素敵。

涙が出そうな時に、たくさんのバスソルトと共に、Jo Malone Londonみたいな、むせ返るような華やかな香りのエッセンスを入れて自分を慰める時間も大切。

彼を待ちながら、好きな香りのボディクリームを薄く薄く塗る時間の幸せ。

女の子には香りが必要だ。
洗いあがりのまっさらな肌も好きだけど少しの自惚れと勇気が欲しいから、私は今日も香りを身に纏う。

【勝ちに行く美容】バックナンバー

奥村 真理子

「趣味は皮膚」というスキンケアマニア。 様々なスキンケアアイテムを実際に利用して事実をレポートするインスタグラムは、アカウント開設からわずか8ヶ月で20,000フォロワーを獲得。
株式会社PETTERSの取締役としてアパレル会社を経営、2児の母でもある。

奥村真理子 Instagram

関連するタグ