今年のお盆は最大9連休!キャンプ&グランピング施設で"もうひとつの京都"が楽しめる♡

GENIC NEWS

今年8月のお盆シーズンは、最大で9連休の大型連休の人も。そこで、BBQ、ファームグランピング、空中テント、さらには温泉まで!家族はもちろん、友だち同士、カップルでも楽しめる、"もうひとつの京都"を紹介します。

6月にオープンしたて!「ファームグランピング 京都天橋立」

2019年6月、天橋立近辺に新たなグランピング施設「ファームグランピング 京都天橋立」がオープン。
全テントに個別のBBQコーナーが設置されています。また、テントの一部がスケルトン仕様になっているため、テント内から京都丹後の大自然を望むパノラマビューを堪能しながら、プライベート空間でのBBQを楽しむことができます。

「ファームグランピング 京都天橋立」は、京都丹後の大自然を味わえるグランピング体験はもちろん、隣接の農園による野菜の収穫体験や料理体験などを通じて「食」に関する知識と、バランスの良い「食」を選択する力を身に付け、健全な食生活を実践できる力を育むべく“食育”をテーマに掲げた施設となっています。

施設内にあるテラス「Cooking Terrace “FUN“」では、家族でも楽しめるパン作りやピザ作りなどが、宿泊者は無料で体験可能。
テラスは宮津湾を一望できる絶好のロケーションにあり、キャンプに欠かせない焚き火やBBQも楽しむことも。
また、大人に嬉しい”焚き火Bar”が併設されており、夜は焚き火にあたりながらゆったりとお酒を味わえます。

「ファームグランピング 京都天橋立」概要

住所:京都府宮津市難波野397-13
営業時間:9時~20時頃 ※予約状況などにより変動
問い合わせ:0772-45-1073

まるで秘密基地?空中テントが珍しい「世屋高原家族旅行村」

宮津市北西部の高原地帯に位置する、キャビンやコテージ、グランピングなど様々な形態での宿泊が可能な「世屋高原家族旅行村」。
その中でも特に注目したいのは、“空中に浮かぶテントサイル”です。
まるで秘密基地のようなワクワク感を味わうことができるこの空中テントは、国内でも珍しく、一風変わった宿泊体験を楽しめます。
他にもキャンプだけでなく、バギーやカート体験、木工ワークショップ、化石発掘体験など、少し変わったアクティビティを楽しめることもポイント。

「世屋高原家族旅行村」概要

住所:京都府宮津市上世屋238-14
問い合わせ: 0772-27-1471
※要予約

温泉に隣接!やすらぎ空間「GRAX 京都 るり渓」

グランピングやバンガロー、トレーラーハウスなど46棟のグランピングサイトを有する「GRAX PREMIUM CAMP RESORT 京都 るり渓」。
コンセプトは“豊かな自然に囲まれて、心も体もやすらぐひとときを。”
周辺には「るり渓十二勝」が見られる渓流遊歩道や広大な公園ポテポテパークなどがあり、大自然を満喫できます。
また、食材や調理器具などの準備も必要なく気軽にキャンプが楽しめるほか、隣接のるり渓温泉での入浴も可能。

「GRAX PREMIUM CAMP RESORT 京都 るり渓」概要

住所:京都府南丹市園部町大河内広谷1-14
営業時間:チェックイン14時~、チェックアウト10時まで
問い合わせ:0771-65-5001

青緑色のビーチが目の前に!「ブルードーム天橋立」

夏の気分を盛り上げてくれる⽔⾊のドームテントが人気の「ブルードーム天橋立」最大の特徴は、すぐ傍に海が広がるロケーション。
京都市内のイメージとはかけ離れ、青緑色の透明で美しく海水浴シーズンにもあまり混雑しない小松浜ビーチが目の前に広がり、日本海ならではのビーチグランピングが楽しめます。

ビーチを歩いて3分程に直営のマリントピアマリーナでは、カヤックのレンタルサービスや⿂釣り、浮き輪の貸し出しサービスもあり、「ブルードーム京都天橋⽴」ならではのマリンアクティビティが体験できます。

「ブルードーム天橋立」概要

住所:京都府宮津市字日置3989-1
営業時間:9時~20時頃 ※予約状況などにより変動
問い合わせ:0772-45-1073

ニュースの出典元:京都府

Recommend

関連するタグ