写真家KYON.Jが撮る、大自然が見せてくれる奇跡の一瞬

GENIC編集部

KYON.Jの撮影テーマは光。朝日と夕日のおりなす光を求め、被写体が普段は見せない「奇跡の一瞬」を捉えるために旅に出る。

「私は絶景を撮りに行っているのではありません。だから私の写真を見て現地に行った人はがっかりすることがあるかもしれませんね。私は大自然の奇跡の一瞬を捉えたいのです。」

彼女はそれを「神様がくれたギフト」だと言う。でも、もちろん彼女の写真は偶然の産物では無い。

どこでどんな写真を撮るか?そのために彼女は膨大な時間を準備にあてる。

その場所で奇跡の一瞬を撮ることができるシーズンとタイミングは決まっているため、世界中の写真家に連絡を取り、情報を集め、自分が撮りたい写真のイメージを固める。

普段は普通の会社員として勤務しているため、撮影のために旅に行けるのは連休に有休を足した1週間から10日間、長くても2週間くらいしか無い。だから、その年、何をいつ撮るかは、前の年のうちに一通り計画する。休みは撮影旅行のために使い、お給料は旅と機材のために使う。

現地では、できる限りそこに住んでいる風景写真家にガイドをしてもらう。大自然の奇跡の一瞬を捉えるため、悔いを残さないよう、ありとあらゆる準備をする。

今年のゴールデンウィークの撮影旅行はイタリア、トスカーナ。
6月には中国の黄山に雲海を狙いにいく。
彼女は今、8月の写真展の準備を進めている。

今回掲載した写真は、彼女の人生を変えるきっかけとなった映画『LIFE!』のロケ地、アイスランド。撮影は2019年3月に行われた。

「アイスランド、ベストラフォームが撮れてよかった。十回行って、九回見られないのがベストラフォーム。姿さえ見られずに帰ってくる人が多い。」

また、アイスランドの大自然が魅せる一瞬に挑むKYON.J氏に密着したドキュメンタリー動画「αとの出会いで人生が変わったトラベルフォトグラファー」から一部引用している。

α:αとの出会いで人生が変わったトラベルフォトグラファー【ソニー公式】

2019年夏、2度目の個展開催

直近まで撮り下ろした未公開作を含め、ソニーイメージングギャラリーで2度目の個展「GRACE OF LIGHT」を開催予定。

初写真集『GRACE OF LIGHT』発売中

2018年11月、日経ナショナル ジオグラフィック社より発売。

KYON.J

「好きな食べ物は苺のシュークリーム」と笑顔で話すKYON.J。一ヶ月間、毎日三食シュークリームを食べて過ごしたことも。中国広東省生まれ。2008年秋に来日し、現在は東京で働く会社員。映画「LIFE!」に心打たれ、インドア派からアウトドア派に。2015年に北海道の雪原で出会った美しさに魅了され、その感動を人に伝えたいと風景写真を撮り始める。2016年は“Beauty of China”をテーマに中国の風景を撮影。2017年2月、ノルウェーで出会った冒険家たちに刺激を受け、“Exploring the World” をテーマに、世界にレンズを向けるようになる。2017年夏、ソニーイメージングギャラリーで個展「Amazing Moments」を開催。2018年11月、初写真集「GRACE OF LIGHT」を日経ナショナル ジオグラフィック社より発売。

Kyon.J Travel Photography

Instagram (@kyon.j)

関連するタグ