夢の死海へ!どっちの国からアプローチするのが正解?

GENIC編集部

meg_legs

国境にまたがる死海
イスラエル側?ヨルダン側?
どっちがいいの?違いはなに?

pilotmadeleine
voyagefox_
tammychannn
your_passport

@your_passage

イスラエルとヨルダンの国境にまたがっている死海。イスラエル側とヨルダン側のどっちに行くのがいいんだろう?
プカプカと浮かんで本や新聞を読む定番ポーズは、もちろんどっち側でだってできるし、隣接したビーチリゾートも両方の国にある。泥パックやスパだって、どちらでも体験可能。

じゃあ、違いはないのか?というと、あります!
それは景色。
イスラエル側は、対岸から日の出が見られ、ヨルダン側では、対岸に沈む夕日が見られる。

イスラエル側の死海へは、聖地であり、世界遺産でもあるエルサレムや、中東のヨーロッパとも呼ばれるテルアビブから日帰り可能。

ヨルダン側の死海へは、首都アンマンから日帰りできる距離。
アンマンを旅の拠点にすれば、インスタで人気の世界遺産ワディ ラムやぺトラ遺跡にも行けるのが魅力的。

なんだか、知れば知るほど、どちらにも行きたくなってくる!選ばず、両方、もありかもしれない。

ただし、イスラエルに一度入国すると、国交のないアラブ、イスラム諸国では入国を拒否されることもあるので、イスラエルは最終訪問国にしたほうがよさそう。そのあたり、事前確認とスケジューリングを怠りなく!

エネルギーチャージできる旅先はこちらをチェック!

オーストリアの大自然に包まれてトロトロになる経験を!

スイスの山の上にある2つ?のイットスポット

世界中のフォトスポットを地図で!

GENIC WORLD MAP

GENIC編集部のコラムで紹介したスポットは、こちらの世界地図からもご確認いただけます。

※ 本記事内のすべての個人写真は、アカウント所有者より許可を得て掲載しております。

前の記事