冬の醍醐味!星野リゾートトマムで360度霧氷の絶景が楽しめる♡

GENIC NEWS

360度「霧氷(むひょう)」に囲まれたことってありますか?一般的にはあまりないですよね。でも、そんな普通じゃない幻想的な体験が星野リゾートトマムで可能に。なんと霧氷がライトアップされ、そこでしか出会えない、冬山の絶景に出会えるのです。霧氷をイメージしたホットドリンクで温まりながらぜひ♡

「霧氷テラス」のライトアップを実施

北海道最大級の滞在型スノーリゾート「星野リゾートトマム」が、12月1日〜25日の期間、冬山の絶景を楽しめる「霧氷テラス」で霧氷のライトアップを実施します。
これは、氷点下約2〜10度の間で空気中の水分や霧が樹木に付着する現象「霧氷」を、夜に楽しめる企画。

霧氷テラスにある展望デッキ「Cloud Walk(クラウドウォーク)」周辺をライトアップするので、360度霧氷に囲まれた滞在ができるのが特徴です。
また、氷点下での滞在でも体を芯から暖める、霧氷をイメージしたホットドリンクの提供も。

霧氷テラスは、トマム山の標高1,088メートルに位置し、木々に付く霧氷が作り出す絶景を鑑賞できるテラスです。

ここはスキーやスノーボードをする人のみが訪れる場所でしたが、スキーやスノーボードをしない方にも冬山の美しさを知って欲しいと考えられ、2017年より霧氷のライトアップを開始。
霧氷はライトに照らされると、まるで宝石が輝くようにきらきらと見えます。

2つのポイント

1:輝く霧氷に360度囲まれて滞在

この冬からは、クラウドウォークやそこまでの道のりがライトアップされるので、霧氷の木々に囲まれた道を歩き、その先で360度に広がる霧氷に囲まれて過ごせます。
霧氷がライトに照らされてきらきらと輝く景色は、夜にしか見られません。さらに、ダイヤモンドダストという、空気中の水蒸気が凍る現象も見られる場合も。
また、霧氷テラスまでは往復ともゴンドラに乗り約13分でアクセスできるため、夜でも安心して絶景を楽しめます。

2:「霧氷ホットカンパリ」で身体を温めながら、霧氷を楽しむ

霧氷テラスでは、「霧氷ホットカンパリ」というオリジナルドリンクの提供があります。
氷点下の気温になる冬山でも身体を温めながら絶景を楽しめるよう、温めると香りが引き立つカンパリにオレンジジュースを入れてアレンジ。
また、木々に付く霧氷をイメージしてグラスのふちに砂糖をまぶし、粉砂糖を振りかけた輪切りのオレンジが添えられています。

「霧氷テラス(ライトアップ)」概要

■期間:2018年12月1日~25日 ※天候や気象条件によりゴンドラ運休の場合あり。
■時間:16:30〜18:00(ゴンドラ最終乗車)、18:30(ゴンドラ最終下車) ※18:15ラストオーダー
■料金:ゴンドラ往復料金 大人2,200円、小学生1,300円 ※ザ・タワー、リゾナーレトマム宿泊者は無料
霧氷ホットカンパリ800円、ホットドリンク500円〜(いずれも税・サ込)
■予約:不可       
■対象:宿泊者、日帰り共に利用可

日中も楽しめる霧氷テラス

日中には、空気が澄んだ晴れている日の青い空と白い雪山、霧氷の景色という、冬の気温が氷点下になるトマムの土地ならではの景色が広がります。
58%の確率(※)で霧氷を鑑賞でき、スキーやスノーボードをする方はもちろん、しない方も一緒に冬山の散策ができる場所です。

※2018年度の霧氷テラスでの霧氷発生率の平均(星野リゾートトマム調べ)

2つのポイント

1:絶景を眺めながら楽しめるスイーツやコーヒー

霧氷テラスでは目の前に広がる霧氷の絶景を眺めながら、「霧氷フォンダンショコラ」と、「霧氷コーヒー」を楽しめます。
霧氷フォンダンショコラは、温かいフォンダンショコラに雪の結晶の形をしたホワイトチョコレートと枝につく霧氷を表現した枝チョコを添えた一品。
霧氷コーヒーは、霧氷をイメージした真っ白な飴細工を添えたホットコーヒー。
溶けていく霧氷のように飴細工をコーヒーに溶かし、ほんのり甘いコーヒーが味わえます。
※数量限定

2:霧氷が出ている日限定、冬山を独り占めする「霧氷スノーシューツアー」

スノーシューを履いて霧氷テラス周辺の一般開放をしていない場所に行き、霧氷が付いた木々が広がる景色を観察できる、1日1組限定のツアー。
霧氷が出ている日のみ催行されるこのツアーでは、霧氷を間近で鑑賞しながらトマム山山頂付近まで登ることができます。
ツアー中はガイドが同行し、スノーシューの履き方から歩き方までサポートしてくれるので、初めての方でも安全に参加できるのが特徴。

「霧氷テラス(日中の営業)」概要

■期間:2018年12月1日~2019年4月1日 ※天候や気象条件によりゴンドラ運休の場合あり。
■時間:8:00〜15:00(ゴンドラ最終乗車)、15:30(ゴンドラ最終下車) ※15:00ラストオーダー
■料金:ゴンドラ往復料金 大人2,200円、小学生1,300円 ※ザ・タワー、リゾナーレトマム宿泊者は無料
霧氷コーヒー500円、霧氷フォンダンショコラ600円(いずれも税・サ込)
■予約:不可
■対象:宿泊者、日帰り共に利用可

霧氷スノーシューツアー

■期間:2018年12月1日~2019年4月1日 ※天候や気象条件により中止の場合あり。
■時間:8:00〜10:00
■最少催行人数:2名 
■定員:1日1組 ※1組は6名まで
■料金:ザ・タワー、リゾナーレトマム宿泊者1名4,000円(税・サ込) ※日帰りの方はゴンドラ利用券別途必要
■料金に含まれるもの:スノーシューレンタル料金、ガイド料金、ゴンドラ往復料金、ホットドリンク
■予約:2018年10月15日よりホームページにて予約受付開始
■対象:宿泊者、日帰り共に利用可 ※6歳以上 

星野リゾートトマム/星野リゾートリゾナーレトマムについて

北海道のほぼ中心に位置する滞在型リゾート。
「ザ・タワー」「リゾナーレトマム」の2つのホテルを中心に、四季を通して北海道を体感できるアクティビティが楽しめます。

住所:〒079-2204 北海道勇払郡占冠村字中トマム
電話:0167-58-1111 (星野リゾート トマム 代表電話)
アクセス:新千歳空港より車で約100分、JRで約90分(南千歳駅乗換)
部屋数:735室(ザ・タワー535室、リゾナーレトマム200室
チェックイン15:00~/チェックアウト~11:00
宿泊料金:1泊朝食付 2名1室利用時 1名あたり ザ・タワー15,000円〜、リゾナーレトマム24,500円〜(いずれも税・サ込)

Google Maps

ニュースの出典元:星野リゾート

Recommend

前の記事