世界中で地上の太陽に囲まれたい!

GENIC編集部

professionaltraveler Instagram

太陽みたいなわたしたちには
ひまわりがこんなに似合う
だから世界中でひまわりに会おう!

saltyluxe Instagram
katie.one Instagram
marynaaksenov Instagram
professionaltraveler Instagram
amytravelife Instagram
agirlwhoblooms Instagram

いろいろな国にあるひまわり畑をご紹介。

Toowoomba(トゥーンバ)/クイーンズランド<オーストラリア>

クイーンズランド州は、各地でひまわりが咲き乱れる場所として知られている。
トゥーンバからアローラ方面へと車を走らせると、ひまわりやいろんな草花の畑が点在。
見ごろは12月下旬~3月。
※私有地への無断立ち入りとならないよう、確認を。

Plateau De Valensole(ヴァロンソル高原)/プロバンス<フランス>

Domaine de Valx, 04360 Moustiers-Sainte-Marie

広大なひまわり畑の隣には、南フランスと言えば!のラベンダー畑が。
どちらも開花時期が近く、見ごろは6~7月。
強い日差しが降り注ぐ中、一切の日陰がない高原。
撮影するなら早朝か夕暮れ時の、穏やかな光があたる時間帯がおすすめ。

Gut Clarenhof/フレッヒェン<ドイツ>

Gut Clarenhof 1, 50226 Frechen, Germany
月~金 8:30~18:30
土 8:00~18:00
日 10:00~18:00

数々の花やオーガニックの野菜に果物、カフェ、ビアガーデンやゴルフコースを有する多彩な農場。
ひまわり畑の他にも、イチゴ狩り、かぼちゃの展示、バン式の八百屋など見所が満載。
ドイツで4番目に大きな都市のケルンから近い場所にあり、ライン川を訪れた際に立ち寄るのも。

向陽農場Sun&Green/桃園<台湾>

桃園市觀音區藍埔里11鄰52號
火~日 9:00~18:00
入場料無料

BBQやウェディングも行える、バラエティに富んだ農場。
ひまわりの見ごろは5~10月。
たくさんの種類のひまわりを販売していて、フォトプロップスとしてお気に入りを見つけてみるのもアリ。
植物を日本へ持ち帰る際には、入国審査の後に植物検疫カウンターで輸入検査が必要。

Robin's Glen Organic Farm/キルケニー<アイルランド>

Robinstown House, Glenmore, Co. Kilkenny, Ireland
月~金 14:00~19:00
土・日 11:00~19:00

オーガニック農業を営む夫婦の畑で咲くひまわり。
見ごろは9月。
家畜の飼育や植物栽培の他にも、オンラインで有機小麦などの販売を行っている。
お客さんがいない時は早めにクローズすることもあるので、もしもの時は農場(0851199775)に電話を。
オーナーが開場してくれるそう。

世界中のフォトスポットを地図で!

GENIC WORLD MAP

GENIC編集部のコラムで紹介したスポットは、こちらの世界地図からもご確認いただけます。

※ 本記事内のすべての個人写真は、アカウント所有者より許可を得て掲載しております。

前の記事