新しいVlogミラーレス一眼『LUMIX G100』がパナソニックから登場!

GENIC NEWS

コンパクトながらハイクオリティな撮影ができるVlogger向けミラーレス一眼カメラがパナソニックから発売されます。
表現を広げる充実の動画機能で、気軽にハイクオリティなVlog撮影ができるカメラです。

表現を広げる充実の動画機能

指向性を切り替えらえる業界初の「音声トラッキング」機能

NokiaのOZO Audioを使用し、内臓マイクのみでクリアな音が録音可能に!
顔・瞳認識AFが画角に連動して、収音範囲を自動で調整してくれる業界初のトラッキング機能を搭載。
オートなら自動で切り替え、サラウンドは360度収音、フロントはカメラ前方の音を収音、ナレーションはカメラ後方の音を収音と、撮影シーンに合わせて指向性を切り替えられます。

自動でVlogに最適な設定をしてくれる「動画自撮りモード」

LCD(液晶ディスプレイ)を反転させると、自動で自撮りモードに。
絞りを自動的に調整し、顔・認識AF/AEで撮影者にピントが合うようにしながらも、背景もしっかり捉えます。また、録音モードは自動的にトラッキングモードに代わり、撮影者の声をしっかり撮影してくれます。
さらに、Vloggerに嬉しいセルフタイマー機能も。
録画開始のタイミングをカスタムで設定することが可能で、離れた場所からの自撮りなど、本体を持たずに撮影したい時に便利。撮り始めの無駄な映像編集を減らすこともできます。

進化した「5軸ハイブリッド手ブレ補正」機能

カメラ本体の5軸電子手ブレ補正(E.I.S.)と、レンズの2軸光学手ブレ補正(O.I.S.)が連動する、新たな5軸ハイブリッド手ブレ補正を搭載。
歩き撮り動画で発生する大きなブレや、自分撮りの小さな手ブレまでしっかりと補正し、快適な撮影をサポートします。

スロー&クイック動画もモードダイヤルで

スロー&クイックがモードダイヤルで簡単に設定できるから、手軽に個性的な動画が撮影可能に。
感動的な映像が記録可能な約1/4倍のスローモーション動画(DH 30p設定時)や、メリハリのある映像が記録可能な約8倍のクイックモーション動画(FHD 60p/30p設定時)などを簡単に設定できるので、日常や旅先のVlogを印象的でシネマティックに記録することができます。

旅先でも軽快に持ち歩ける約412gの小型・軽量ボディ

付属レンズを装着してもわずか約412 g(付属レンズH-FS12032装着時。本体、バッテリーパック、メモリーカード含む。)と軽量でコンパクト。普段使いのバッグでもかさばらず収納でき、さっと取り出して撮影できます。

Vloggerに欠かせないトライポッドグリップ

カメラ本体を操作しなくても、快適な操作が可能なトライポッドグリップ。
本体+キットレンズ12-32mmにトライポッドグリップを付けても514gの小型軽量が魅力です。
グリップには、カメラと連動するスリープ・静止画シャッター・動画記録ボタンがあり、撮りたい瞬間を逃しません。またミニ三脚としても使用可能なので、カメラを固定した撮影でも活用できます。

撮影中でも完成イメージをアシストするSNS対応アスペクト比表示

SNSで使われる1:1/4:5/16:9や縦撮り動画用の9:16のアスペクトをはじめ、4:3/5:4/2.39:1/2.35:1/2.00:1/1.85:1の全10種類のフレーム表示が可能。実際に配信する際の完成形をイメージしながら撮影できます。

LUMIX G100商品情報

・価格:オープン価格
・発売日:8月20日

前の記事