menu

日常がドラマチックに変身!Nikon Z 5をエアクロモールでレンタルしてみた

こんにちはyucoです。私は今までエントリーモデルのミラーレスカメラを使用していましたが、フルサイズのミラーレスを使用している友人が多く、写真の綺麗さはもちろん、明るさや奥行き感などがとっても気になっていたんです。
でも実際に使ってみたい!と思っても、ちょっと試しに買ってみるという値段ではないし、もちろん、買うとなったら失敗したくない。そこでまずは、気軽にお試しが可能な「エアクロモール」でフルサイズのミラーレスカメラ「Nikon Z 5」をレンタル!実際に使用してみたレンタルサービスとNikon Z 5について、私が感じたポイントをご紹介します。

  • 作成日:

フルサイズミラーレス Nikon Z 5

今回、私がレンタルしたカメラはNikon Z 5。選んだポイントは、画質の美しさはもちろん、フルサイズミラーレスなのに小型で軽量であること。標準ズームレンズと合わせても質量が870gで、お出かけ好きな私にぴったりだと思ったからです。また、SDカードが2枚使えるダブルスロット搭載というのも決め手の1つ。レンタル時にはメモリーカードは付いてこないのですが、手持ちのSDカードが使用できるところが、気軽にレンタルできるポイントでした。まずは今回使用したレンタルサービス「エアクロモール(airCloset Mall)」について紹介します。

エアクロモールってどんなサービス?

「エアクロモール」は、カメラメーカーNikon公認のレンタルモール。最新のカメラやレンズをはじめ、寝具や家電などもメーカー公認の特別価格で借りられます。今までは、気になるカメラがあっても、家電量販店などで実際に触って試してみるということがほとんどでした。でも、少し触れてみたくらいでは、機能はさておき、自分に合っているのかどうかよくわからないというのが本音。自由に外に持ち出すこともできないし、自分がよく撮るシーンを撮影してみることもできません。

やっぱり、買う前に自分の撮りたい被写体や場面で、実際に撮ってみたい!そこで、今回エアクロモールで気になっていたNikon Z 5をレンタルしてみることにしました。
私が借りたのは、新品の本体Z 5と標準ズームレンズがついた「Z 5 24-50レンズキット」。フルパッケージで1か月9,900円(税抜)という安さに驚きです!
また、今回はこのレビューをするために、「NIKKOR Z 24-200mm f/4-6.3 VRレンズ」と「単焦点レンズNIKKOR Z 50mm f/1.8 S」をメーカーさんからお借りしました。
エアクロモールでも、キットや単体でこれらのレンズもレンタルすることができますのでチェックしてみてください。
レンタル期間が1か月と長いので、初めてのフルサイズでも、じっくりと設定や機能を試すことができて安心!送料無料というのも魅力的です。
また、レンタル後に、カメラを購入したくなったらレンタル料金分が割引かれて新品が購入できるところも嬉しいポイントです。
今回、GENIC限定企画で「Z5 24-50レンズキット」がなんと1,000円引きの8,900円でレンタルすることができます!数量限定となっていますので、チェックしてみてください!

エアクロモール

Z 5を使ってみて感じた8つのこと

①実際に持ってみてビックリした軽さ!

使用レンズ:NIKKOR Z 24-50mm f/4-6.3

フルサイズミラーレスは大きくて重たいイメージがあり、普段のお出かけに持っていくのは億劫になりそうだなと思っていました。でも、Z 5は思っていたよりも小型で女性の手でもグリップが握りやすく、首や肩から下げてお出かけするのにも重さは全然気になりません。むしろ、びっくりするほど軽い!と思ったのが第一印象です。

②少しの光も逃さず明るく撮れる!

使用レンズ:NIKKOR Z 50mm f/1.8 S

早速、実際に撮ってみたら…まずは画質の美しさに驚き!カメラ内部のセンサーサイズが大きいので、光を多く取り込んで本当に明るく綺麗な写真を撮ることができるんです。日常の何気ないシーンを撮影するのが好きな私は、家の中でも光を多く取り込むZ 5に魅了されました。また、Z 5はファインダー内の映像がとってもクリア。普段、液晶モニターで見ている景色とは違い、ファインダーをのぞいた先に広がる世界を切り取るのに、夢中になってしまいます♡

使用レンズ:NIKKOR Z 50mm f/1.8 S

朝、カーテン越しに差し込む光が美しく、思わず飲んでいたスパイスティーとお花を撮影した1枚。お家の中に柔らかな春の訪れを感じる風景が舞い込みました。

使用レンズ:NIKKOR Z 24-50mm f/4-6.3

光の差す角度で写真の印象も変わります。部屋の中に入り込む少しの光も逃さず明るく写るのには感動!ナッツにかかるハチミツの艶や、ガラスのティーカップに反射する光などが綺麗に表現できて、何気ない朝食のシーンなのに軽やかな音楽が聞こえてきそう!

使用レンズ:NIKKOR Z 24-200mm f/4-6.3 VR

Z 5で写真を撮っていて感じた、Nikonの写し出す黒の美しさ。光を多く取り込んで明るく綺麗に撮れるのと同様に、影の部分もとても魅力的なんです♡この写真はミモザの影が、まるで洋服の模様のように写り込んだ、お気に入りの1枚。Z 5を片手に、気づいたら光や影が綺麗に写りそうなシーンを探し回っていました。

使用レンズ:NIKKOR Z 50mm f/1.8 S

お散歩中に見つけた川面のキラキラ。反射した光が玉ボケになりとても綺麗!そして、髪の毛の質感までよくわかる表現力の高さに驚きです。

③フルサイズミラーレスの高画質に感動

使用レンズ:NIKKOR Z 24-200mm f/4-6.3 VR

フルサイズの威力を体感した瞬間の1枚です。やはり暗い場所に強い!夕暮れのシーンでの撮影はどうしても背景が暗いと写真全体が暗くなり、普段なら加工に頼ってしまいがちなんですが、Z 5で撮影すると、黒の濃淡までしっかりと写し出され、暗い中でもしっかりとシルエットが浮き上がります。

使用レンズ:NIKKOR Z 24-200mm f/4-6.3 VR

しかも、拡大したらまつ毛まで綺麗に写っていて感動!!すごくないですか?この時、「フルサイズすごい!」と思わず声に出してしまったほどです。どちらの写真も無加工です。

④自動で瞳にピントを合わせてくれる瞳AF/動物AF機能がすごい!

使用レンズ:NIKKOR Z 24-50mm f/4-6.3

他人にカメラを渡して撮影してもらったら、ピントが合っていなかった…なんて経験ありませんか?「瞳AF」はカメラが自動で瞳にピントを合わせてくれる、カメラに慣れていない人でも簡単に、美しい写真を撮ることができる機能なんです。動き回るお子さんを撮影する時にもこの機能は便利だろうなと感じました。

使用レンズ:NIKKOR Z 24-50mm f/4-6.3

人と同じく、動物の瞳にピントを合わせてくれる「動物AF」も搭載されているので、愛犬をモデルに撮影!うちの犬は、写真が嫌いでなかなかレンズをゆっくり見てくれないのですが、パッと向いてくれた瞬間に、動物AFでしっかりとピントが合った写真を撮ることができました。不意に撮った1枚なのですが、よく見ると鼻についた水滴まで鮮明に写っていました!ちょっぴり間抜けなシーンですが、そんなところも愛らしい♡この機能、犬や猫を飼っている人は、SDカードの中が渋滞するほどシャッターを切りたくなってしまうと思います!

⑤写真に物語が生まれるクリエイティブピクチャーコントロール

使用レンズ:NIKKOR Z 24-50mm f/4-6.3 ドリーム適用度:100%

Z 5に搭載されている「クリエイティブピクチャーコントロール」。これは撮影シーンに合わせて画像の色合いを変えることができる機能。何気ない瞬間も、クリエイティブピクチャーコントロールを使用すると写真に物語が生まれ、自分の表現したい世界がもっと広がります。この写真は「ドリーム」を使用し、撮影。柔らかい雰囲気が映画の一コマのようで、魅せられます。

使用レンズ:NIKKOR Z 24-50mm f/4-6.3 デニム適用度:100%

チェック柄が可愛い床と足元を写したショット。クリエイティブピクチャーコントロールの「デニム」を使用することで、床のPOPさと白と黒の靴のカジュアルさがより印象的になりました。アメリカのオールドダイナーにいるような雰囲気に♡撮る前でも、撮った後でも、カメラ内で色や明るさなど、自分色に調節することができるのが、加工好きな私にはとっても楽しい!

⑥撮った写真はSnapBridgeでその場でシェア

撮った写真を友人とシェアしたい時やSNSに載せたい時に便利なのが、専用アプリ「SnapBridge」。カメラのWi-FiをONにしてアプリと連動させるとすぐに画像をスマホへ取り込むことができます。撮った写真をその場で共有できるのは嬉しいですよね♡さらにSnapBridge内のリモート撮影機能を使用すれば、スマホをリモコン&液晶モニター代わりにして撮影することも可能です!三脚撮影で自分を被写体にしたり、友人と一緒に写真に写りたい時にとても便利な機能です。

⑦SDカードが使えるダブルスロットが便利

Z 5を選ぶきっかけの1つにもなったSDカードが使える「ダブルスロット」。レンタルにはメモリーカードは付いていません。そのため、特殊なカードだとまだ買うかわからないカメラのカードを購入することになるので「うーん…」と悩みどころだったのです。Z 5は一般的なSDカードが使用できるので、手持ちのもので対応できるところがとても便利でした。カメラにSDカードを2枚入れておけばデータ容量も安心!「順次記録」や「RAW+JPEGの分割記録」など撮影画像を効率的に保存できるところも、すごい!と思ったポイントです。

⑧USBで給電、充電ができて安心

Z 5は小型ながらも長寿命バッテリーなので、安心して長時間撮影ができますが、お出かけや旅先では、カメラのバッテリーが気になってくることも。そんな時でも、市販のモバイルバッテリーから給電、充電ができるのはとても便利&安心!撮りたい時にはバッテリー切れ…というガッカリもなくなり、撮り逃し防止にもなります。

カメラもレンズも試せるのが嬉しいエアクロモール

使用レンズ:NIKKOR Z 24-50mm f/4-6.3

初めてのフルサイズミラーレスは私の写欲を高めてくれて、日常がさらに楽しいものになりました。画質の美しささに加えて、小型で軽量。そして、実際に使ってみたからこそ発見できたことがたくさんありました。1か月間試して、私はもうZ 5の虜です♡
ここからは、私が今回追加で借りたレンズの詳細を紹介します。

NIKKOR Z 24-200mm f/4-6.3 VR

使用レンズ:NIKKOR Z 24-200mm f/4-6.3 VR

エアクロモールでは、24-200mmのレンズキットを借りることもできます。このレンズは、広く写したり、遠くのものを近くに写したりとカバー範囲が広く、小型なのにとても便利な1本です。

使用レンズ:NIKKOR Z 24-200mm f/4-6.3 VR

被写体の場所は同じでも引きと寄り、画角が違うと印象がガラリと変わります!ズームの幅が大きいので、景色の綺麗な場所へのお出かけにぴったり。また、旅の時にはこのレンズが1本あれば色々なシーンを撮ることができて重宝しそうです。私も、早くこのレンズを持って旅に出かけたくなりました。

NIKKOR Z 50mm f/1.8 S

使用レンズ:NIKKOR Z 50mm f/1.8 S

これは50mm単焦点レンズNIKKOR Z 50mm f/1.8 Sで撮影した1枚。逆光でも被写体はシャープに写り、F1.8なので背景のボケ感も美しい。まさに日常がドラマチックになった瞬間です。

使用レンズ:NIKKOR Z 50mm f/1.8 S

被写体から近い位置での撮影も可能なので、テーブルフォトを撮るときにも使いやすいです。前後のボケ感やココアの湯気まで写る高画質にうっとり♡
こちらのレンズは、エアクロモールでは単体でレンタルすることができます。

何気ない瞬間をたくさん撮りたくなるZ 5。カメラは出かける時だけ使っていたという方には、ぜひ日常でも試してみていただきたい。まずはエアクロモールでレンタルして試してみるのを強くおすすめします!GENIC限定企画で「Z5 24-50レンズキット」が数量限定で1,000円引きの8,900円でレンタルすることができるので、この機会に皆さんもぜひ日常をドラマチックに写し出す体験をしてみませんか?

エアクロモール

yuco

旅、ファッション、カフェ情報から、おしゃれな写真の撮り方まで、みんながHappyになれる情報をSNSで発信しているトラベルブロガー。

yuco Instagram

Z 5 24-50レンズキット1か月が通常より1,000円引きの8,900円でレンタルできます

レンタルサービス「airCloset Mall(エアクロモール)」では、2種類のZ 5レンズキットに加え、人気の単焦点レンズのレンタルもできます。格安なお値段でたっぷり1か月試せます。
さらにGENIC限定特別企画で、数量限定でZ 5 24-50レンズキットが通常価格より1,000円安い8,900円にて1か月レンタルできます。

エアクロモール

Z 5 24-50 レンズキット

ミラーレスのエントリー機、フルサイズへのステップアップとしてもおすすめのZ 5と、NIKKOR Z 24-50mm f/4-6.3のレンズキット。質量わずか約870gと小型軽量で、高い携行性を実現。今なら限定で、通常価格より1,000円安い8,900円にて1か月レンタルできます。

エアクロモール

Z 5 24-200 レンズキット

Z 5とNIKKOR Z 24-200mm f/4-6.3 VRのレンズキット。高倍率ズームレンズにもかかわらず小型軽量で約570gと軽いNIKKOR Z 24-200mm f/4-6.3 VRは、機動力を確保しながらさまざまなシーンを撮影したい旅行などに最適。
エアクロモールでは、1か月12,000円(税抜)にてレンタルできます。

NIKKOR Z 50mm f/1.8 S

ボケ味も高画質で楽しめる新世代大口径標準レンズ。近距離でもとろけるような美しく魅力的なボケ味、徹底的に抑制した軸上色収差、高い点像再現性と、これまでの開放F値1.8レンズとは一線を画す高画質を達成し、ディテールまで鮮明に描写。
エアクロモールでは、1か月6,800円(税抜)にてレンタルできます。

エアクロモール

おすすめ記事

#Z5に関する記事

Nikon(ニコン)の人気ミラーレスカメラZシリーズより、センサーサイズはフルサイズであるZ5をご紹介。レンズキットを使って撮影した作例・レビューを紹介しています。

次の記事