星野リゾート「界」で、”日本の春”を楽しむ「乙な花見旅」♡

GENIC NEWS

星野リゾートの温泉旅館ブランド「界(かい)」では、全国14施設にて「乙な花見旅」を実施!
界では、年間をとおして「王道なのに、あたらしい。」体験ができます。
日本の春といえば、お花見!
ご当地文化も体験できる新しい花見旅から3施設をご紹介。
ぽかぽか陽気の中、美しい花を見ながら春の訪れを感じてみて♡

【界 出雲】割子蕎麦をたずさえて人力車で巡る「さくら行楽」

「界 出雲」では、「さくら行楽」を開催!
島根県 松江発祥の割子蕎麦は、お殿様が重箱に蕎麦を詰めて野外で食べたことが起源といわれています。「さくら行楽」は、桜並木の下、お殿様気分で割子蕎麦を食べ、蕎麦湯で締めくくります。
お花見とともに歴史と食文化を体験できます。

期間:2020年4月1日~4月20日

【界 津軽】七本のしだれ桜を愛でる「しだれ桜ひとり占め滞在」

「界 津軽」では、「しだれ桜ひとり占め滞在」を実施。
広い庭を有する離れの客室に泊まり、庭に咲く七本のしだれ桜をひとり占め気分で愛でることができます♡
桜の木の下で、三味線を弾いたり、シードルを飲みながらくつろいだり、津軽の文化に触れる花見体験です。

期間:2020年5月1日~5月7日

【界 阿蘇】炭酸水がさわやかさを演出する「炭酸お花見」

「界 阿蘇」では、「炭酸お花見」を実施。
名水百選の水源で水を汲み、阿蘇五岳を背景とした美しい自然が満喫できる公園へ。
公園についたら、汲んできた水を炭酸水にして飲んだり、シロップを入れたり、好みのスタイルで召し上がれ♡また、花見行李には炭酸水にフルーツを漬け込んだシュワシュワとした「炭酸フルーツ」も味わえます。
チューリップやネモフィラなど、色とりどりの花に囲まれて、阿蘇の恵みを感じながら、さわやかな花見を楽しむことができます。

期間:2020年4月20日~5月31日

ニュースの出典元:星野リゾート

前の記事