ギャラリーを同じ系統の色で揃える「Color-by-Color」にトライ!

GENIC MAGAZINE

hungryhipsters

Instagramのギャラリーに個性を出す、という人が最近増えています。
@hungryhipsters のように、色別にする「Color-by-Color」もその1つ。
ちょっぴり大変そうだけど、そのコツを本人に教えてもらいました。ぜひ参考にトライしてみて!
<GENIC 2019年7月号より>

出典: hungryhipsters

【@hungryhipsters voice】
まず、どのカラーにフォーカスしたいかを事前に計画します。季節やこれから予定のある旅先、休日の予定などにマッチする色を選ぶことが大事。例えば私は4月にコーチェラに参加する予定があったので、3月と4月のフィードを調整して緑の小物や背景と植物/多肉植物でまとめました。そうするとコーチェラのコンテンツ(草、ヤシの木、砂漠など)の投稿がシームレスにブレンドされて、ギャラリーがまとまります。

出典: hungryhipsters

「先にカラーを決めて写真を準備する」というのに、大きくなるほど。
行き当たりばったりではなく、きちんと"企画"してクリエイトするのが重要ですね。
とっても可愛い、@hungryhipsters「Color-by-Color」。まずは9枚からトライです!

落書きも再び流行中!

【THE GENIC Vol.328】"囲う加工"ってなに?使えるアプリもご紹介!

【THE GENIC Vol.336】白のちょい足し加工レシピ

前の記事