menu

「大高緑地公園」に佇む1本の木の下へ。大切な人たちと一緒に

pere_peri_peru_

愛知県名古屋市緑区にある県営の都市公園「大高緑地(おおだかりょくち)」。大高緑地公園とも呼ばれ、世代を問わず1日中遊べる公園として親しまれています。
広大な敷地には、バーベキュー場、テニスコート、野球場、交通公園、ベビーゴルフ場などなど、さまざまな施設が充実。また、桜や梅、ひまわり、紅葉など、自然豊かな四季折々の風景を楽しむこともできます。
そんな「大高緑地」の中で、インスタを中心に話題となっているフォトスポットを紹介します。

  • 作成日:

ADVERTISING

絵になる大きな1本の木

chiho_pp_ac

「大高緑地」には、街の道路がそのまま公園になっている「交通公園」や、和の風景が切り取れる「竹林散策路」、紅葉や桜、梅、つつじなどの季節を感じる自然の風景など、写真に収めたいスポットがたくさんあります。そんなフォトスポット目白押しの園内で、特に人気のあるスポットが、園内の小高い丘の上に立つ一本木です。

puuuu.07

太陽、まわりの木、空などの配分はお好みで。ポーズなども考えて、幻想的で美しい写真を狙ってみてください。
足元の根っこにつまずかないようにご注意を

_nk.cg

Google マップで「大高緑地の一本木」を検索すると、迷わずにたどり着けます。
GENIC WORLD MAPにも掲載していますので参考にしてください。

GENIC WORLD MAP

シルエット写真で、美しい影絵のような風景を切り取って

夕暮れなどの逆光になる時間帯に撮影すると、幻想的でノスタルジックな影絵のような写真を撮ることができます。
あなたなら誰と一緒に、何人の影を入れますか?

hiro_photo_nikonz6
kiko_came
miiih042
shuuuuuya.zekki
89anna_ty_
pere_peri_peru_
pere_peri_peru_

この大高緑地にある一本木は、ペレー(たつまさ)さん @pere_peri_peru_が、Instagramでスポットを公開したことで、フォトスポットとして広まりました。そのため、「たつまさの木」「ペレーさんの木」と呼ばれることも。
そんな「大高緑地の一本木」のシルエット写真を最初に投稿したペレー(たつまさ)さんにお話を伺いました。

「3年半ほど前にたまたま見つけて、シルエットとして撮り始めたのがきっかけです。
ここまで多くの人に撮られるスポットになるとは思っていませんでしたが、私たちのようなカメラを趣味にしてる人たち以外の方にも撮ってもらっててとても嬉しく思います。
夕焼けと撮る際は陽が落ちる位置の関係上、10月〜2月ごろがお勧めです」。

大高緑地(おおだかりょくち)/愛知県<日本>

出典: pere_peri_peru_

愛知県名古屋市緑区大高町高山1−1
<行き方・アクセス>
電車:
名鉄名古屋本線「左京山駅」から徒歩で約5分。
JR東海道本線「大高駅」から徒歩で約15分。
車:名古屋高速3号大高線「笠寺出口」から約15分。
<営業時間>
多目的広場:7:00〜19:00
駐車場:7:00〜19:00
※施設により異なります。詳しくは公式WEBにてご確認ください。
<料金>
無料
※ゴーカート、ベビーゴルフ、プールなど有料施設あり。

大高緑地 公式WEB

おすすめ記事

#国内旅行に関する記事

GENICがおすすめする人気の国内旅行。女子旅、カップル旅、ひとり旅の計画などに役立つ情報が満載です。日本全国の観光スポットやカフェ、ホテルについても随時更新中です。

世界中のフォトスポットを地図で!

GENIC WORLD MAP

GENIC編集部のコラムで紹介したスポットは、こちらの世界地図からもご確認いただけます。

※ 本記事内のInstagramの写真は、アカウント所有者より許可を得て掲載しております。

次の記事