iPhone 11対応ケースがもう発売!?LA発CASETiFYから♡

GENIC NEWS

L.A発ブランド「CASETiFY(ケースティファイ)」が、Appleより世界同時発表されたiPhone 11、iPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro Maxに対応した新作「ウルトラ インパクトケース 」を予約販売開始。

最新機種に対応!新作「ウルトラ インパクトケース 」

カスタムできるスマートフォンケースやアップルウォッチバンドが海外セレブや国内外の著名人・インフルエンサーの中で話題となり、SNS投稿から人気に火が付いた、L.A発グローバルライフスタイルブランド「CASETiFY」。そんなCASETiFYが、9月11日に発表されたばかりのiPhone 11、iPhone 11 Pro、 iPhone 11 Pro Maxに対応した新作「ウルトラ インパクトケース 」を発売します。

CASETiFYのベストセラー「インパクトケース」をより進化させた「ウルトラ インパクトケース」は、CASETiFYが開発した耐衝撃性のある「qìtech™」素材をさらに改良し、従来のバンパーの角に、もうワンクッションとなるバンパーを追加で重ねられています。
傷つきにくい、光沢感のある仕上がりで、3mの高さからの落下にも耐えられる強度なプロテクション機能が付随。「ウルトラ インパクトケース」は、MIL規格(MIL-STD-810G)をクリアしたネクストレベルのプロテクションを発揮する iPhone ケースに。

CASETiFYのシグネチャープリントの中でもベストセラーのフローラル柄に加え、新しいデザインを豊富にラインナップしたコレクションを展開。従来の名前や文字を入れるカスタマイゼーションが可能なだけでなく、ウルトラインパクトケースのバンパーはブラック、フロスト(白)ピンクの3色がラインナップされており、ケースデザインとの組み合わせが楽しめます。

「ウルトラインパクトケース」特長

● 薄さわずか13mm。最も薄く、最もプロテクション機能のある iPhone ケース
● 耐衝撃性を改良したCASETiFYの「qìtech™」素材のバンパーをケースの角に更に追加
● 衝撃吸収素材による二重構造、MIL規格クリアの落下耐性
● 高く設計されたベゼル部分によりスクリーンを保護
● Qi規格ワイヤレス充電対応
● フローラル柄、マーブル柄、好きな文字やロゴデザインを入れてカスタムできるシグネチャーコレクションなど様々なデザインを提案
● iPhone 11、iPhone 11 Pro、 iPhone 11 Pro Maxに対応のケースは5,900円〜6,500円で、CASETiFYのオンラインショップで購入可能

従来の「インパクトケース」もアップグレード

新作であるウルトラ インパクトケースに加え、CASETiFYのシグネチャーモデルでもある「インパクトケース」もアップグレード。バンパーのカラーが現行のものに加え、ピンクとブルーのツートーングラデーション、ネオンイエロー、オーロラの3色が新登場。トレンドを押さえた追加の新色も順次発売予定。豊富なプリントやカスタムできるケースの中から選び、バンパーとのカラーの組み合わせを楽しむことができます。

iPhone 11、iPhone 11 Pro、 iPhone 11 Pro Max対応の「ウルトラ インパクトケース」と「インパクトケース」は、2019年9月11日(水)より予約販売開始です。
また、CASETiFYの人気アイテムでもあるネオンサンドケース、グリッターケース、ミラーケース、マーブルケース、プレストフラワーケース、グリップケース、スナップケースも、iPhone 11、iPhone 11 Pro、 iPhone 11 Pro Max対応にアップグレードされ、2019年9月11日より順次発売されます。

ニュースの出典元:CASETiFY

Recommend

関連するタグ