華やぐブーゲンビリア空港からはじまる!南国ビタミン旅 IN 宮崎

PR

GENIC公式

トロピカルカラーが印象的な花、"ブーゲンビリア”の名が付けられた空港を持つ宮崎県は、まさに南国。海と太陽、色鮮やかなフルーツで、ビタミンチャージが叶います。私をもっとジューシーにする2泊3日の旅へ、プロトラベラーのAOIとaiaiが行ってきました。

1日目 ブーゲンビリアがお出迎え。南国感たっぷりのホテルステイを楽しむ

9:45 東京からANAに乗って宮崎へ

アクセス◎の羽田空港発だから、朝のフライトでも楽チンです!

離陸したら、まずは窓の外をチェック。天気が良かったので、富士山がバッチリ見えました!
富士山をきれいに見ることができる右側の座席を選ぶのが、ANAツウの旅の楽しみ方!

11:25 宮崎ブーゲンビリア空港到着

南国の入り口にふさわしく、空港には名前の通り、ブーゲンビリアのピンクの花が咲いています。

さっそくレンタカーを借りて、本日のお宿「シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート」へ!空港からホテルまでは、海岸線をまっすぐ北上。車で約30分です。

「シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート」は、リゾート内にバスが走っているほど広いリゾートで、体験できるアクティビティもたくさんあるんです!
1日目は、ホテルをたっぷりと楽しみます。

14:00 ホテルにチェックイン

まずはしっかり腹ごしらえを。水辺のガゼボで、ピクニックランチです。
ホテルのラウンジ「風待ちテラス」で購入できるピクニックバスケットをテイクアウト。

メインはピクニックの定番サンドイッチ!フルーツやサラダも入っていて、とってもヘルシー。

16:00 風待ちテラスでチルアウト

ご飯を食べたら、「風待ちテラス」でのんびり。宮崎の暖かい風がそよいで、うとうと。ついお昼寝をしてしまいそうなほど、心地よい空間です。

19:00 宿泊者限定のナイトプールへ

夜は、ライトアップされたナイトプールへ。
夏休み期間(2019/7/20~2019/8/31)は、浮き輪のレンタルもできるので、2人でプカプカ、明日からの旅について語らいます。期間限定で、毎日上がる花火も必見です!

2日目 SEA DAY!宮崎の風と海で、心も体もリフレッシュ

8:00 気持ちのよい朝日を浴びながら起床

今回宿泊したお部屋は、宮崎のマンゴーカラーがあしらわれていてとってもキュート!
どのお部屋も東側に窓があるので、朝は朝日が差し込んで気持ちよさ満点です。

10:00 ホテルを出発。海へ!

2日目は、憧れのSUPに挑戦します!
ホテルからスクール「SURF CITY」までは、車で約40分です。

レッスンの所要時間は、約1時間程度。事前申し込みが必要なので、
ソラタビライフの公式サイトから予約をお忘れなく!

11:00 SUP START!

遠浅で優しい波が立つビーチだから、初心者でも安心です。海風を浴びながら、透き通る海の上をスイスイ。心も体も美しくなりそう!

14:00 ハンバーガーランチ

SUPで体を動かしたら、お腹が空いた!
サザンビーチに移動して、「THE BEACH BURGER HOUSE」でランチ。
なんといっても、お店の外観がかわいい!ここも大事なフォトスポットです。

お肉がジューシーなハンバーガーは、思いきっりほおばるのが、おいしく食べるコツ。ハンバーガーの他に、パンケーキなどもあるので、ティータイムにもおすすめです。

16:00 こんなところにモアイ像!?サンメッセ日南へ

芝生が広がる公園 「サンメッセ日南」には、海を背にして、モアイ像が並びます。

これは、チリの大地震などで崩れてしまったイースター島のモアイ像を日本人が修復したお礼に、日本に作ることが許された完全復刻版のモアイ像なんです!

モアイ像に近づくこともできるので、モアイ像と並んで写真を撮ってみてくださいね。

18:00 本日のお宿、ガーデンテラスホテル宮崎へ

2日目に宿泊するのは、「ガーデンテラスホテル宮崎」。

木や竹に包まれた和洋室のお部屋は、ほっと落ち着く空間。
お部屋には、なんとジャグジーもついているんですよ!
旅の疲れをゆっくりほぐしましょう。

3日目 旅の思い出を香りに閉じ込めて。手作りアロマ体験に挑戦!

まだまだ楽しむ最終日!今日はお土産DAY。
楽しかった旅の思い出を、お土産にして持ち帰ろう!

10:00 ホテルを出発

まずは、「LC香りカフェ」で、世界でたった一つのオリジナルアロマを作ります!「LC香りカフェ」は、廃校となった旧潮小学校をリノベーションした施設「潮の杜」の中にあり、ホテルから車で40分程度で行くことができます。

11:00 アロマ作り START!

オリジナルアロマ作りの所要時間は、1時間30分程度。ソラタビライフの公式サイトから事前申し込みをしておきます。

おすすめは、オレンジやレモンなど、宮崎ならではの柑橘類のアロマ。香るたび、甘酸っぱい柑橘のアロマが宮崎の旅を思い出させること間違いなし!

どれもいい香りで迷っちゃう!そんな時には、タロットカードで香りを決めることもできるそう。運命の香りに出会っちゃうかも…?

13:00 宮崎のこだわりがつまったランチ!

最終日のお昼ご飯は、ホテルやサーフショップなどの複合施設「cinema HEAVEN」の中に併設されたカフェ・レストラン「ルージュの傳言(でんごん)」で。
「LC香りカフェ」からは、車で10分程度です。
色とりどりのタイルや、天井にかかる旗など、メキシコ風のカラフルな店内がとってもかわいい!

地産地消にこだわった「ルージュの傳言」のメニューには、よっとん豚という宮崎で育てられた豚のソテーや、宮崎の野菜とお米から作られたカレーなど、宮崎をおいしく味わえる料理がズラリ!ビーガンスイーツなどもあり、育てる人にも、食べる人にも優しい料理がたくさんありました!

14:00 黄色いポストからビタミンレターを送ろう!

旅の最後には、青島にある黄色いポストからビタミンレターを。
宮崎旅でチャージしたビタミンを、手紙に込めておすそ分け!

「cinema HEAVEN」から青島までは、車で約10分。空港までの帰り道の途中にあります。

青島へ続くビーチサイドにある黄色いポストは、「幸せの黄色いポスト」とも呼ばれていて、縁結びの言い伝えもあるんです。作ったばかりの自分だけの香りをそっとレターに落としてポストイン!大切な人へ、一緒に旅した友達へ、手紙を送ってみませんか。

14:30 青島を出発し、空港へ

空港までは、車で約20分。レンタカーを返却します。

15:55 ANAで東京(羽田)へ

東京に到着するのは、17時30分なので、次の日の仕事や学校も心配なし!!

もっとジューシーに!南国ビタミン旅へ、出かけてみませんか。

「ソラタビライフ」公式サイトでは、旅の予約はもちろん、モアイ像や海辺のブランコなどのフォトスポットや、ずらっと絵馬が並ぶ神秘的な神社など、まだまだ盛りだくさんの宮崎県のおすすめスポットを紹介中!
公式インスタグラムも合わせて、チェックしてみてください!

ソラタビライフ 公式インスタグラム

Recommend

関連するタグ