H&MがNetflixの超人気シリーズ『ストレンジャー・シングス 未知の世界』とコラボ!

GENIC NEWS

H&M(エイチアンドエム)がNetflix『ストレンジャー・シングス 未知の世界』とのコラボレーションアイテムを発売。コレクションのいくつかは、実際にシリーズの中にも登場!またシリーズでビリー・ハーグローブ役を演じているデイカー・モンゴメリーもモデルとして登場しています。

H&MとNetflixの超人気シリーズがコラボレーション

H&MがNetflixの超人気シリーズ『ストレンジャー・シングス 未知の世界』とのコラボレーションを発表しました。
このシリーズは、今夏7月に大きな期待のもとシーズン3に突入します。

今回のカプセル・コレクションでは同シリーズの舞台であるホーキンス・コミュニティ・プール周辺をテーマに、『ストレンジャー・シングス 未知の世界』からデザインのヒントを得たサマーウェア、スイムウェア、アクセサリー類がレディース、メンズともに展開されます。

当コレクションは5月23日より、H&Mの一部店舗と公式ウェブサイトにて購入できます。

グラフィックTシャツとタンクトップ、ショーツ、アンダーウェア、スイムウェアと様々なプールサイド・アクセサリーなど、『ストレンジャー・シングス 未知の世界』コレクションは、1980年代を象徴するスタイルとプールサイドでの気だるい夏の日へのオマージュとなっています。

Netflixとコラボレーションを組んだH&Mのチームによってデザインされ、シルエットはレトロモダン、色は『ストレンジャー・シングス 未知の世界』のテーマカラーである黒、赤、白を基調に、レディースのアイテムにはフューシャピンクとティール・グリーンが使用されています。
ロゴマークがあしらわれたサマーウェアやアクセサリーなど、コレクションのいくつかは、実際にシリーズの中にも登場します。

デイカー・モンゴメリーも登場

さらに、『ストレンジャー・シングス 未知の世界』でビリー・ハーグローブ役を演じているデイカー・モンゴメリーを起用し、イギリスの著名なファッション・カメラマン及び監督であるマット・ジョーンズにより撮影されたキャンペーンもコレクションとともに展開中。
シリーズを逆さまに描いた遊び心満載の内容となっています。

アイテム紹介

H&M 展開店舗

原宿店、渋谷店、新宿店、ランドマークプラザ横浜店、ららぽーと新三郷店、戎橋店、イオンモールむさし村山店、ららぽーと横浜店、二子玉川ライズ店、 ららぽーとTOKYO-BAY店、 キャナルシティ博多店、 テラスモール湘南店、天神、アリオ亀有店、ダイバーシティー東京プラザ店、名古屋松坂屋店、広島店、心斎橋店、MARK IS 静岡店、イオンモールつくば店、神戸ハーバーランドumie店、梅田店、札幌店、宇都宮インターパーク店、イオンモール岡山店、イオンモール各務原店、京都、コクーンシティ店、イオンモール橿原店、イオンモール常滑店、イオンモール四條畷店、イオンモール沖縄ライカム店、ららぽーと海老名店、イオンモール熊本店、ららぽーと名古屋みなとアクルス店

ニュースの出典元:H&M

Recommend

関連するタグ