プロトラベラー的、伊是名島のめぐり方・前編

プロトラベラー ERIKO

沖縄県にある伊是名島(いぜなじま)をご存じですか?車で一周約30分というコンパクトな島に、 大自然の魅力がぐっと詰まった穴場の離島!琉球国王・尚円王の聖地で、山も海もあり、アクティビティや散策が楽しめます。
伊是名島のめぐり方を、プロトラベラーのERIKOとChihiroが、前編・後編に分けてたっぷりお伝えします!

知らないともったいない!穴場的離島、伊是名島。

沖縄本島の北西部に浮かぶ伊是名島。
綺麗な海、ダイナミックな絶景、歴史ある風景など、沖縄の魅力を堪能したいなら伊是名島がおすすめ♡
あまり知られてないですが、穴場の離島なんです!

伊是名島へのアクセスは?

伊是名島へは沖縄本島北部にある運天港からフェリーで訪れることができます。
那覇から運天港までは車で約2時間。運天港から伊是名島まではフェリーで55分です。沖縄の綺麗な海を眺めていると、あっという間に到着します。

伊是名島へ向かうフェリーは、2015年に就航した新造船なので綺麗でとても快適!
船内にはリクライニングできる座席や、横になれる絨毯スペース、風を感じられる屋外席などがあり、お気に入りの場所を見つけ船旅を楽しみましょう。

伊是名島へ到着!

出港から55分後、フェリーの甲板から伊是名島が見えてきました!
珊瑚礁に囲まれた緑多き美しい島です。
島内の移動はレンタカーやレンタサイクルが便利だそう!早速、島めぐりへ向かいます♡

伊是名島の絶景ポイントへ!

伊是名ビーチ

伊是名ビーチは島のメインビーチです。ほとんどの観光客がこのビーチを利用しています。洗い場やトイレ、シャワーなどが整備されているので海水浴やキャンプに最適ですよ。

伊是名島の魅力の一つは、なんといってもエメラルドグリーンに輝く海!伊是名ビーチの隣にある堤防を上からドローンで撮影してみると、こんなに綺麗な海の色なんです♡

陸ギタラ・海ギタラ

こちらは伊是名島の有名な景勝地、陸ギタラです。ギタラとは海人の言葉で、「断崖」や「岩」などという意味だそう。
海上と陸に、それぞれ大きく切り立った岩山がそびえ立つ姿は雄大で迫力満点です!

シラサギ展望台

島の南側にあるシラサギ展望台は、2018年に出来たばかりの白亜の美しい展望台です。島風を感じながら一休みするのにオススメの場所。

そんなシラサギ展望台からは、日本渚百選にも選ばれた二見ヶ浦海岸を見渡せます。
透き通る海に美しい珊瑚礁までバッチリ見える絶景ポイントです。

大野山のガジュマルの木

伊是名島で一番高い山である大野山のふもとには、大きなガジュマルの木があります。静かな山の中でずっしりと佇む姿はとても神秘的。写真を撮るときは、迫力が伝わるよう、下から煽るように撮影するのがおススメです。

一面のサトウキビ畑

伊是名島はサトウキビ栽培が主要な産業の一つで、島内にはサトウキビ畑がたくさんあります。冬は収穫時期なので刈り取られてる場所もありましたが、青々と茂るサトウキビもまだ残っていました。

背の高いサトウキビ。近づいてみるとサワサワと心地の良い音がします。
一面に広がるサトウキビ畑は沖縄のイメージにぴったりで、どこか懐かしい感じがする風景です。

王様の出身地!歴史を感じる島

尚円王(しょうえんおう)御庭公園

銘苅家(めかるけ)住宅

伊是名島は琉球王朝国王、尚円王の出身地でもあり、国王ゆかりの地がたくさんあります。島めぐりを楽しみながら沖縄の歴史を学ぶことができますよ。

銘苅家は集落内にある旧家で、国の重要文化財に指定されている建物です。尚円王の叔父の家にあたる子孫の屋敷で、赤瓦屋根にシーサーが乗り、風通しのいい作りで沖縄らしい昔ながらの家です。

見所たくさん♡続きは後編で!

伊是名島はコンパクトなので、たった1日でこんなにたくさんのスポットを回ることができました!
後編は、プロトラベラーChihiroがお届けします♡

プロトラベラー的、伊是名島のめぐり方・後編

伊是名島のめぐり方を、プロトラベラーのERIKOとChihiroが、前編・後編に分けてたっぷりお伝えします!

プロトラベラー ERIKO

旅先の魅力がより伝わる写真を撮るために多数の機材を使い分け、ファッションも現地に合わせるという、おしゃれカメラ女子また、ただ遊ぶだけの旅ではなく、学べる旅をするために世界遺産検定2級を取得する努力家。ずっと目標としていたプロトラベラーに2017年の公募で就任。

ERIKO Blog

ERIKO Instagram
プロトラベラーERIKOの他の記事もチェック!

Recommend

関連するタグ